Aug 31, 2014

『ソニのFMデート』 語録 (第16週、2014年8月25日~31日)

■ Links


【第106回】 8月25日(月)

私が「ねえ」って言ったら

8月25日月曜日、ソニのFMデート最初の曲は『ぼくが「Ya!」と言ったら君は「Ye!」』、キム・テウとLynが一緒に歌った曲でした。あー、私もほんとこんな人と出会いたいです。「ねえー!」って言ったら「何だーい?」って言ってくれる、そんな人。もしくは「ねえってば」と言ったら「どうしたの?」って言ってくれる、そんな人。でもほんと、私の周りには少女時代のメンバーたちしかいなくて、私がメンバーたちに「おい」って言うと「へいへい」。ははは。ほんと私が願う「Ya」「Ye」は出てこないですね。ふふふ。いつかは、私が「ねえー」って言ったら「何だーい」って言ってくれる人と出会うことができますよね? まあ、もしかしたら周りにそんな人がいるのに、私がまだ見つけていないのかもしれないですね。これからは誰かに会ったらいつも「ねえー!」って、ふははは、ちょっと言ってみなきゃですね。どんな反応が返ってくるか。さあ、ではFMデートの家族たちは、私が「ねえ」と言った時、どんな「何だい?」で返してくれるのか、引き続き投げかけてみたいと思います。

 

親知らず

親知らずが生える時、歯茎をこじ開けて出てきますよね。そんな時、炎症を起こしたりすると、ほんと痛いんですよ。私も休まず仕事をしていたのでわかります。その時は顔もぱんぱんに腫れました。麻痺も出るほど、ほんとひどく痛かったですね。それに抜歯した後もですね、本来は親知らずを同時に1本以上抜いたら入院しなきゃいけないんですって。それくらい、とても大きな手術なんだそうです、親知らずを抜くのは。まあ、私の場合はとてもまっすぐきれいに生えてるから抜歯する時はそんなに気を使わなくてもいいとは言われましたけど。

 

見た目

見た目が大事なんでしょうか? まあ、実際、見た目も大事ではないとは言えません。特に私みたいな職業の人は、ええ、人からの評価を本当によく耳にするので、見た目がどれほど大事なのかは知っています。でもですね、見た目よりも(投稿者はメールで)相手と話をしたと言ってましたよね? その話をしていた当人であるということ、それが大事なんじゃないでしょうか。私はそう思います。うん。実際このラジオというメディアも、本当に魅力的であり、不思議なのは、みなさんは私の声を聴いていらっしゃいますよね? つまり私が誰か、まず言葉を聴きながら知っていくんですよね? まあ、少女時代のソニをご存知の方がかなり多いのは確かですが、すでに知っていた方たちが多いのは確かですが、私がどんな顔なのか、体重はどれくらいなのか、身長はいくつなのか、そういうことよりは、私がどんな声で、どんな話をしているのか、そっちのほうをよりたくさん聴いていらっしゃいますよね? ラジオのDJをしてみて、それでそう感じたんだろうと思いますが、3604さん、見た目より大事なのはですね、その人の内面だと思います。あなたが過体重なのか、人より、平均より背が低いのか、そういうのが大事なのではなくて、あなたがどんな考えを持っていて、どんな言葉を話しながら生きている人なのか、それが大事だと思います。

 

後片付け

7484さん。「今、ソバ入りビビン麺を作って食べながらFMデートを聴いてるところ。おいしいことはおいしいけど、後片付けしようと思ったら急に面倒くなって。でも後片付けはしなきゃですよね?」。私はだから、食事を作ったら食べる前に後片付けを先にしています。そうすれば、食べ終わったらその器だけさっと片付けて、すぐ寝れ... あわわ... 食っちゃ寝ばかりしてる? ははは。すぐ休憩することができるじゃないですか。でしょ? だから私は食事を作る時はだいたい、おいておく間とかお膳を整える直前とか、そんな少し待たなくちゃいけない時間の間にさっと片付けるタイプです。7484さんもですね、これから面倒くさいと思われたら、そのソバ入りビビン麺の面をなじませる時間をちょっと利用してみてください。そうすれば、食べ終わったらその器だけ、器ひとつ箸ひとつ、ちょろっと片付ければいいんですから。

 
 

ソニ&アン・ヨンミ – Because of You, 24 hours, Gee, I Got A Boy(歌い上げ唱法)


【第107回】 8月26日(火)

温湿布で

あ! 聞いた話なんだけど、蚊に刺されたところはですね、熱い湿布をしてあげるといいそうです。40度以上の熱で蚊に刺された部分をちょっと湿布してあげると、えーと、蚊って刺す時に細菌を注入するでしょ? その菌のせいで痒いんですよね? 細菌でしたっけ? 血液凝固を阻害する物質ですか? とにかく、その物質のせいで痒いんですよね。それを妨げるんですって、40度以上の熱では。だから、その湿布をすると確かに痒みが少し減るんだそうです。どこで耳にしたんだったか、私も蚊によく刺されるので、それで聞いた話なんですけど。それから近頃は虫さされによく効く薬がいろいろあるんですよ。必ず塗ってくださいね。そうして明日からは痒くないお尻に... ふふふ、なられますように。

 

尊敬しています

0205さんが「四十を越えたおじさんがアイドルの放送にメールを送るのは恥ずかしいですが、チョルス兄さんがすごく目をかけているスンギュDJなので、送信してみます。でも内容がないですね」と、非常に内容のあるメールを送ってくださいましたね。ええ、そうですね。ペ・チョルスおじさんがとても可愛がってくださいます。目をかけてくださいます。はい、その通りです。こんなに愛されてます。すごく幸せです。そして私もペ・チョルスおじさんを愛してまーす。尊敬していまーす。

 

淑女?

9178さんが「ソニさん、私は麗しい淑女と思ってたんだけど、このソニがあのソシのソニなんですか? やばいっす。今日は特別に気分がいいんですか? 公私混同っぽくもあり」とくださいましたよ。あー、先日“魔族”であることが判明した、あの少女時代のソニです。はい、そして今日が特別に気分がいいわけではありません。FMデートの時はいつもこんな感じだったと思います。ただオープニングはたまにクールにやってたんですが、今日は確かにちょっと最初から炸裂してましたね。ごめんなさい。ははは。ええ、それから私を淑女と思われていたところをみると、私のことをよくご存知ではないですね。もともと麗しい淑女ではありませんでした。ははは。さあ、ここでこうやってまた本来の姿をお見せしつつ...

 

精神年齢

うわん、私たち、ジェネレーションギャップのない放送ですよ、みなさん。ご存知ですよね? 私は60(学番=大学入学年度)から... まだ00まではわからないけど、それでも90まではそれなりにカバーしている、ええ、あのDJ、ソニDJです、ははは。もちろん、ここで言っているのは、みなさんの年齢のことじゃなく、私の精神年齢のことです。ふふふふふ。あ、私たちのリスナーには小学生のみなさんもたくさんいらっしゃるんですよ。これからも私とお話してくださいね。じゃないと私の精神年齢が下がっていかないから。もうお父さんお母さんたち、おじいちゃんおばあちゃんとは、それなりに話が通じていると思うんですけど、まだ... 小学校の子たちはまだ少しこの姉さんに心を開き切ってない感じです。もうちょっと姉さんのそばに来てくれるのを待ってます。

 

中1

ㅂㄱㅅさんが「姉さん、中1は姉さんから見てどうですか? まだ幼いですか?」と。そうですね、中1なら、「幼い」ではなく、「若い」と考えていたあの頃ですね。えーと、その頃って、世の中について知ることはだいたい知って、一通り悩みもしますよね。ただし、その悩みの対象が現実にやってくる時がゆっくり近づいてきます。まあ、これくらいしか言えないですね。そんなに幼い年ではないと、私は思います。

 

ジャニ~

[ソニ] さて、今日はテミンさんがお一人でFMデートに出演されました。 [テミン] はい。 [ソニ] どうでしたか? [テミン] まず、こうやって1人でFMデートに出たんですが [ソニ] はい。 [テミン] 親しい家族の方である... 家族である...(苦笑) [ソニ] ええ、ええ。 [テミン] ソニ姉さんと一緒だったので [ソニ] はい。 [テミン] すごく居心地がよかったです。 [ソニ] ええ。 [テミン] 何よりも... 何ていうか、1人きりで顔を合わるのは初めてだったのに、とても気楽な感じでした。 [ソニ] いえ、こちらこそ... って、一緒にするのが初めてですって? 私たち、映画(『コアラキッド : 英雄の誕生』, 2012)もやったじゃないですか。 [テミン] あ、そうですね。 [ソニ] 昔... [テミン] ぼく、その話をしようと思ってやめたんですよ。 [ソニ] ふふふふふふ、どうしてですか? 恥ですか? 私は? [テミン] 自分自身が恥ずかしいです。 [ソニ] ははははは。ジャニ~、ジャニ~(*テミンの役名) そうなんです、おほほほ、実はテミンさんとは昔、縁がありまして、一緒に [テミン] ええ、吹き替えを... [ソニ] ある作品で吹き替えを1度したことがありました。その時の縁を... [テミン] そうそう。 [ソニ] あの時の縁が、それでも今まで続いてきましたね。 [テミン] そうですね。 [ソニ] ええ。

 
 

『涙』(リア)

 

大切なプレイリストなのに


【第108回】 8月27日(水)

大丈夫、愛だよ

8月27日水曜日、ソニのFMデート最初の曲はダビチの『大丈夫、愛だよ』でした。0889さんが「5年付き合った彼から今日“別れよう”というメッセージが来ました。涙が止まらないですね。どうすればいいんでしょう」とくださいました。うん... そうですね、人生において必ずしも愛はひとつではないと思います。必ずしも唯一無二のもの、ただひとつのもの、愛はそういうものではないんじゃないでしょうか。かく言う私も、もっと長く生きてみないとわからないだろうし、もっと運命の人と付き合わないとわからないでしょう。私はそう思います。それからオープニングで話したことも一緒に考えてみてください。過ぎ去った愛にゆっくり区切りをつけてください。そうすれば、次の愛がやってきた時、もっと楽しむことができると思います。でもまあ、今のその悲しみは、私が何か話したところで、変わらないでしょうね。5年も付き合った彼なんだから。熱く愛されたのなら、熱く涙を流しましょう。そして明日からはさわやかな風にちょっと当たって、さわやかな気分になってくださったらと思います。

 

単純になろう

6310さん。「高1なんだけど、人生がとてもつらいです」と。あらまあ、そうなの? 私も26歳にしかなってないけど、人生がとてもつらいです。ははは。一日一日がまるで戦争のようです。それはきっと年を取ってもそうだろうと思います。私たち... PDさんはおいくつになられますか? ええ、女性の年齢は聞かないほうがいいらしいけど、PDさんも毎日毎日つらい日々を送っていらっしゃり、構成作家さんも... はい、聞きませんよ。ははははは。高1だから人生がつらいんじゃなくて、あれこれ考えすぎて人生がつらいんじゃないでしょうか? もう少し単純になりましょうよ、私たち。うん、私ももう少し単純になろうと努力しています。

 

高品格音楽放送です

ええ、もともとソニのFMデートは高品格音楽放送です。音楽の選曲もいいし、DJもとても優しくいいお話ばかりみなさんにして差し上げる、そんな麗しい、本当に純粋で、本当に物静かな、女性らしい放送です。

 

私がお祝いします

1691さん。「今日は誕生日だったんだけど、おめでとうと言ってくれる人がひとりもいないです。メガネ店からメールが来ただけでしたよ」。おめでとうございま~す!(拍手) ほかは何も要らないじゃないですか。こうやってソニのFMデートが祝福してあげるんだから。ソニがこうやってお祝いしてるんだから。1691さん! 今日生まれたんですね。本当に本当におめでとう。わお。♪センイル チュカハムニダ~(誕生日おめでとうございます) センイル チュカハムニダ~ 1691 センイルル チェガ チュカハムニダ~(1691君の誕生日を私がお祝いします)♪ お誕生日、本当におめでとうございます。プレゼントを送りますからね。プレゼントの中でも私が一番... もともと自分が好きなものをあげてこそ意味があるんじゃないですか。でしょ? なら私がほんとに大切にしていて、私の一番好きなものなんだけど、これを差し上げたいと思います。CM。(MBC FM4U~♪)

 

わざとできないふり

それと、だんなさんたちが家事をできないのはですね、それって実はわざとそうしているのかもしれませんよ。ふふふふ。なぜなら! そうすれば、もう頼まれないからです。私もたまに、メンバーたちから料理をさせられると、わざと下手に作る場合があります。そうするともうやらされないし、自分たちでしてくれるんですよ。ひひひ。

 

ギュ兄さん?

なんとなくメールの文章から... キム・グァンギュ先輩の匂いがするんだけど、違いますよね? ふふ。われらギュラインのギュ兄さんじゃありませんよね? ふふ。

 

投資

4146さん。「こんばんは。小学校6年のイ・ゴンヒ(イ・ゴニ *サムスン電子会長と同姓同名)です。今、数学の勉強をしているところなんですが、このラジオがヒーリングになっているみたいです。あー、腹減った」。ここに日記を書いてくださいましたね。あー、可愛いやつめ。えーと... ところで... あー... イ・ゴンヒさんも聴いていらっしゃるラジオです、ソニのFMデート。はい。いろんな方たちが聴いています。これからもラジオをたくさん聴かれてですね、もし... ほら、お金持ちになられたらソニのFMデートのおかげだと、聴きながら数学の勉強をがんばったおかげだと、ええ、そう考えてくださったらと思います。忘れないでください。忘れないようにと、私がスウィートな手作りチョコレートを送りたいと思います。はは。だって将来どうなるかわからないんだから。私も投資するのよ。

 

アイスバケツチャレンジ

ああ、あのアイスバケツチャレンジ。そうですね、私も実はFMデートの家族であるアン・ヨンミさん、親友のイェウォンさん、それからヒョンジュンさんから指名されて、ほかにもいろんな方たちが指名するよとおっしゃるので、ええ、「もうチャレンジした。挑戦した」と話してるんだけど... えーと、あれはですね... 本来の意味が色あせたりしなければいいと思います。と言いつつ、こんな楽しい寄付文化、本当に素敵じゃないですか。たくさんの人たちが笑いながら、また関心も持ちながらできる寄付文化、私は最高だと思います。このアイスバケツチャレンジがですね、流行のように広まるのは、私はほんと素敵な趣旨の、いいキャンペーンだと考えています。うん、私も挑戦しました。はい、しましたよ。その本来の意味はご存知ですよね? 氷水をかぶった時に筋肉が収縮する感覚がですね、ルーゲーリック病の患者さんたちが感じるそれと似ているんです。なので、いつも苦痛と戦っている方たちのことを、みなさんがほんの少しでも考えてくださったらとうれしいです。ところで、ほら、私がさっき、迷子のメール(*同時間帯のMBC標準FM『チェ・ヤンナクの面白いラジオ』と間違えて送られてきたメール)を1通紹介したじゃないですか。そうしたらラク(ヤンナク)兄さん、チングのチェ・ヤンナクさんがですね、アイスバケツチャレンジをやっといてなんで自分を指名してくれなかったのかと、ほほほ、残念がっていらっしゃると聞きました。はあ、私はラク兄さんの健康が心配だったのよ~! 心臓を心配をしてたのよ~! だから健康な方たちだけ指名したんですよ。まあ、(MBCラジオ)局長さんの場合は私が愛を込めて指名したんだけど。もうしらん。ラク兄さんには、ええ、放送終了時間が近いから、後であいさつにうかがうことにします。

 
 

見えるラジオ(ハイライト)


【第109回】 8月28日(木)

冷蔵庫の中に

ああ、こういう時あります。たまに、いつの間にか幽体離脱しているような状態があります。私たちのメンバーの中に... 匿名でお話しますね。その誰かさんは昔、前に済んでいた家で、自分の携帯電話を冷蔵庫の中に入れていたという、そんなメンバーがいます。まあ... ふふ、いるんです。えーと、キム... キム... ッ、ここまで。ふはははは。そんなメンバーがいますね。たまにあります、そんな時。でも今ちゃんと暮らしているのを見ると、たまーに、そういう状態になる感じなんですよ。

 

そこまで待てません

はぁ。元気の出るメールを読みたいと思います。こういうメールを自分の口から紹介するのはちょっと恥ずかしいですが、がんばって読んでみますから、聞いてるみなさんもその間はがまんしてください、さぶいぼの立つメール。1697さんが「ソニさんはなんでそんなに話も上手なの? ソニラジオを聴いていて、ソニファンになってしまいましたよ。息子のお嫁さんにしたいですね。うちの子は6カ月なんだけど、もうお嫁さん探し中。くふっ」。ということは、私と26歳も離れているんですけど、かまいませんか? それでも? はは。なら私が... これは私のほうからお断りしないと美しい画になりませんよね? でしょ、お母さん? ふふふ、どさくさに紛れて“お母さん”と呼んでみる。ともあれ、ええ、息子さんが立派に大きくなられたらと思います。それから、私がその時まで待てるわけがないじゃないですか、お母さん。私だって自分の年に見合う相手を探さないと。

 

イ・ジェフン兄さん

あー、だったら1&2部の最後の曲まで、Coolの歌を聴きましょう。こうなると今日1日イ・ジェフン兄さんの声が3回も流れることになりますね。本来ひとつの番組でこんなふうに同じ歌手の歌を何度もかけることはほとんどないんですよ。でも今日はちょっとスペシャルだから。しかも私の下心も込めてイ・ジェフン兄さんにラブコールを伝える放送です。こうなったら一度出演してくださらないとだめですからね。出演されて歌もちょっとお聞かせしてもらって、人生の話もちょっとしてもらわないといけないですからね。“個人的にソニのファンだ”とおっしゃられたこと、私は今でも覚えていますよ、イ・ジェフン兄さん。 #8000番に、出演日を決めて教えてください。ショートメールで送ってくださればいいです。それだと50ウォンしかかかりませんからね。長いメールで送ってくださる場合は100ウォンかかります。さあ、では1&2部の最後の曲として7606さんがリクエストされたCoolの『白雪姫を愛した7番目の小人』を聴きませ... せう。噛んだ...

 

何かあった?

[ソニ] ところで、ここでひとつ言いたいことがあります。 [イ・ジュノ(以下ジュノ)] はい。 [ソニ] 正直言うと、実在の人物なので引き合いに出すのは心苦しいんですが、チョ・インソンさん。でもなにせ美男子でいらっしゃるから、美男子の代表選手でいらっしゃるから、それで引き合いに出されるのであって、必ずしもチョ・インソンさんじゃなくても、本当にハンサムな男性や有名な男性 [ジュノ] ええ。 [ソニ] 誰が見ても認めざるを得ない男子。たとえばチョ・インソンさんのような方であってもですね [ジュノ] はい。 [ソニ] はい、私と付き合いました。私と付き合って別れました。 [ジュノ] ふむ。 [イ・ヒョンジュン(以下ヒョンジュン)] うん。 [ソニ] そうすると、この人は自分の昔の恋人になりますよね。その人が別れた後もぐだぐだ言ったり [ジュノ] うん。 [ソニ] 暴露話みたいなのをしたりしたら、それはかっこ悪いですよね。ただし... [ジュノ] 最近何かあったね。先週も思ったけど。 [ソニ] はぁ、ほんとに。 [ジュノ] 最近、何かあるんだ。 [ソニ] 違いますよ。 [ヒョンジュン] 何かある。 [ジュノ] ソニに何かある。 [ソニ] ありませんよ。そうじゃなくて... [ジュノ] 何かある。 [ソニ] じゃなくて、あまりにも“顔がすべて”って言うじゃないですか。“ファッションの決め手は顔”、“何々の決め手は顔”。 [ジュノ] そうです。それでもっと得しようと思っちゃだめです。 [ソニ] そんなふうに生きてはだめだということをどうしても言いたかったんです。どんなにハンサムであっても、かっこ悪いことはかっこ悪いです。ただし、ハンサムなかっこ悪さですね。ふふふ。 [ジュノ] ふっ、ハンサムなかっこ悪さ。 [ソニ] あらが見えなくなるほどかっこいいんだから。大目に見るんでしょ、正直なところ。 [ヒョンジュン] 美男子と出会ったんだなぁ。 [ソニ] ははは。ほんと違いますから。 [ヒョンジュン] 冗談です。 [ソニ] 違いますよ。

 

共感したくて

「スンディ、“余すところなく”という単語、すごくよく使いますよね。なんていう意味か調べてしまいました」。私の話し方、少し把握されましたか? 7020さんも「スンディ、“それにもかかわらず”という口癖があるみたいですね。おかげで私もかなり上手に使えるようになりましたよ」と皮肉をくださって。2200さんは「スンディが“でしょ?”て聞いてくるたびに首を立てに振っているという。1日に何回言ってるのか数えなきゃ」と。みなさん、そろそろ私のことを知り尽くしそうですね。ええ、私はわかりやすい女です。だからなのか、今日はメールで... ジュノさんがずっとあの話をするからですよ。「最近何かあったでしょ?」って。「本当に最近何かあるの?」と心配してくださる方がたくさんいらっしゃったんですが、いいえ、決してそういうわけではありません。ただ最近少し余裕ができたので、映画を見始めました。今までは感情を面に出したりとか、自分の感情を感じる時間がなくて、本当に息つく暇もなく走ってきたんですよ。そうして最近ラジオのDJをしてみると、多くの方たちと共感したいと思うんだけど、それには自分の人生経験があまりにもちっぽけで少ないんですね。浅くて。だからずっと映画や本で間接経験しようとしていたんですが、それででしょうね、最近感情的に「うっ」とくることがあるんです。みなさん、私、問題ないですよ。心配しないでください。ははは。


【第110回】 8月29日(金)

ジョン・ケージの『4分33秒』

3460さん、「4分33秒の間、その沈黙の曲をかけてくれるのかと思ってびっくり!」とくださいましたね。あー、そうですね、ジョン・ケージの『4分33秒』という曲を聴きたかったんですが、放送で聴くには限界がある曲でして。7秒以上沈黙が続くと、放送事故になるんですよ。

 

友だちなら

ㅇㅈㅎさんが「スンディ、今日はちょっと気分が下がってます。友だちが事業をしていたんですが、状況が悪くなり事業をたたむことになりました。友だちとしてしてあげられることが何ももありません」とくださったんですが、うん... どんな気持ちなのかわかる気がします。でも... 友だちの方もそうだし、ㅇㅈㅎさんもそうですが、お二人の友情、その仲さえ変わらないなら、どちらがどんな状況にあろうと、また状況が変わろうと関係なく、互いに力になる、そんな存在になってあげてくださったらと思います。そういう仲なら、どうあろうと切り抜けることができますよ。ㅇㅈㅎさん、気分をダウンさせず、元気を出してください。そして友だちの方にも力になってあげられる、そんな友だちになってあげてください。

 

MBCラジオ局

6409さんが「今から行ってもスンディに会えますよね?」とくださったんですが、ああ、ごめんなさい。今日はガーデンスタジオじゃないんです。今日は10階でやっています。サンアムMBCのラジオ局、その10階です、10階。それで上がってくるとなると、とてもややこしいです。来れないですよ、ここ。私も時々通行証を忘れて来ると、ここはチェックが厳しいので苦労するんですよ。今日は(ガーデンスタジオとは)違いますよ。

 

ブルーです

1138さんが「スンディ、今日はいつもより声に元気がないですね。何かありましたか? 今日はスンディが慰めてもらわないといけない感じ」とくださったんですが、実際、何かのせいで気分が下がるんだったら、それを解決すればいいじゃないですか。じゃなくて、本当に解決できないことであっても、誰かと話をしたり、それが自分の手に余るというのを自分で認めたりすれば、私はそれで気分が晴れる人です。何かあったからといってそれで気分が下がる人ではありません。ほんと肯定的な、それが長所でもあり短所でもある、とてもバカで単純な人なんだけど、そんな私が今日はなんだか少し気分がブヒブヒ(=憂鬱、ブルー)です。まるで最近タプタプになった私のあごの肉のように、豚になったように、ブヒブヒですね、ほんと。悲しいですね。

 

卒業アルバム

私たちが受け取る卒業アルバムの陰には、こんなふうに人知れずがんばって仕事をしてくださる方たちがいらっしゃったんですね。いやぁ... なのに私の卒業アルバムはあんなふうになったんですか? ははははは。冗談です。美しく、すべての学生たちが満足するように、本当にうまく修正されて、美しい卒業アルバムを作ってくださったらと思います。

 

ぐずぐず

ああ、これ、わかります。私もたまに休暇をもらうと実家にいたり、アメリカの下の姉さんの家に行く年もあるんだけど、いざ行くと、したいこともすべきこともたくさんあるのに、ほんと3日間くらいは寝ています。“ぐずぐず寝込む”って言うでしょ? うんうん言いながら寝込んで、そうして残りの2日間は姉さんにべったりくっついて、顔も見て、思い出も作って帰ってくるんだけど。それでもきっと(投稿者の)5歳の息子さんは、一日中お父さんと一緒にいたその時間を楽しんだと思いますよ。うちの姉さんがそうでしたから。

 

158

ほんとにもう... お祭り雰囲気にしようとがんばってるのに。ふさいだ気分にもかかわらず。ほんとFMデートの家族たちはひどいわ。傷口に塩を塗る人たちだね。9844さん。「158のスンディがどうしてセンチな気分になるの? お祝いしなきゃならない喜ばしい日なのに? 158のスンディ! ソニは158だ!」とくださって。キム・シニョンさんのおばあちゃんバージョンで言わなきゃですか? 「ソニは158じゃ~!」。ははははは.... (効果音) 今の音は何ですか? “ジャジャーン”とか、そう意味ですか? ははは。はい、私は158です。そうなんです。昨日、公営放送で... 認定されたでしょ? それも国民的MCから。国民的MCが直接測ってくださいました。ユ・ジェソクさんが。158を否定されるということは、国民的MCを否定されるということです。みなさん、それはいけません。されませんよね?

 

とっとけ、とっとけ

こうやってこのメールをやり過ごそうと思ったのに、次のメール、さらにひどいメールが来ましたね。ほんとにもう。4920さんが「卒業写真、きれいに撮れてるみたいですけど?」と言いながら、(ソニの)高校の卒業写真を投稿してくださいましたね... これ... これ... なんでこうなんでしょう? ははは。なんなんですか? 元気を出そうとしている人間に対して、なんの仕打ちですか。悪い人~、悪い人~。ここまでにしたいと思います。4920さん、とっとけ、とっとけ。しまっとけ。はあ、むかつくわ。

 

ルーム9

[ソニ] また9178さんからの情報提供です。「おお! 男前、オ・サンジン! 面識がないのに失礼ではありますが、これで雰囲気がちょっと盛り上がればと。私と同じジムに通っていらっしゃいますが、実際にジムでベンチプレスをしながらルームナインするのを目撃しました」。 [オ・サンジン(以下サンジン)] ん? [ソニ] これ、なんのことですか? [サンジン] そうですね、私はジムには通ってなくて... [ソニ] ルームナインって、あのことか! あははははは。 [サンジン] あ、おならですか? おなら? [ソニ] パン(部屋)... グ(9)... (*「パング」=「おなら」。標準語は「パングィ」。) [サンジン] 何にしても、まあ、どうもです。 [ソニ] ははは... [サンジン] 私なのか、別人なのか、わかりませんけど。ちょっと、ええ.., ベンチプレスはいい運動で... [ソニ](鼻を鳴らす音) [サンジン] (自分はFMデートに)何しに来たんだろうという気がしますね。 [ソニ](鼻を鳴らす音) [サンジン] 人を呼んでおいて、今... [ソニ](鼻を鳴らす音) [サンジン] ひさしぶりに来たのに。ソニさん、大丈夫ですか? [ソニ] 私、こういうのすごく好きなんですよ。 [サンジン] じゃあ、ちょっと私が進行しましょうか? [ソニ] ははは。お願いします。

 
 

ルーム9

 

My Destiny (Lyn)


【第111回】 8月30日(土)

心配しません

私は実はよくしゃべるほうじゃな... いです。誰かといる時も、人の多い場所に行っても、友だちと二人きりでいる時も、そんなにしゃべらなくて、ただ話を聞いてあげる人です。そんな私がDJをやると言った時はほんと、私をよく知る知人たちはよく心配しました。「あなたは自分のことをそんなに話すほうじゃないし、そもそも言葉自体多いほうじゃないのに、休まず話し続けなきゃいけないDJをやるなんて。不思議だわ」と言ってましたね。自分でも「ちゃんとやり通せるかしら」という不安はもちろん、「はたしてやれるのかしら。うまくやることが重要なんじゃなくて、そもそもやれるのかしら」と心配だったんだけど、おかしいでしょ? ここに来てマイクを前にしただけで、こんなに自分のことをしゃべってます。でしょ? でも話した後、ほんと心配になりますね。「はあ、今のは無駄話だったかな?」「はあ、自分のことばっかりしゃってたかな?」「はあ、私がこんなこと言ったら、私についてあれこれたくさん考えちゃうのに」というふうに。そうしたら一曲目にこんな曲がかかりましたね。『心配しないで、あなた』。ふふふふ。ええ、心配しません。私たち、そういう仲ですよね。むしゃくしゃしようが、腹が立とうが、互いにすべて受け入れるそんな仲。ええ、今日もですね、むしゃくしゃしたり、腹が立ったり、またはなぐさめてもらいたいことがあったら、私に打ち明けたり。こっちへおいでよ、みんな。

 

落ち込んだ時

私は逆なんですよ。私は落ち込んだりしたら、しばしの時間を持ちます。停滞の時間っていうんですかね。とりあえず、じっと、何もせずに、”どうやってこの状況を切り抜けるべきか”について悩んでみます。そうすると、正直言って、自分ではどうしようもない状況のほうが多いじゃないですか。つらいことがある時。そういう時はですね、ただ... 気分を転換させちゃいます。面白いコメディ番組を見たり、ノリのいい音楽を聴いたり、もしくは面白い... ロマンティックコメディでもない普通のコメディ映画があるじゃないですか。たとえば、昔あった『Mr.ビーン』みたいな、そういう映画ですね。『マスク』みたいな、ジム・キャリーが出ているそういう映画。そういう作品たちをみます。そうしてただ笑って吹き飛ばします。私はそういうタイプなんだけど、意外と8411さんみたいに、悲しい気持ちが沸き起こった時、その気分をすべて受け入れることで、逆にその状況を打破される方たちもいらっしゃいますよね。もちろん、どんな方法だろうと本人によく合った方法を、ええ、選択されてですね、8411さんも映画でも1本見て、たっぷり涙を流して、それからまた普段の生活に戻ってくださったらと思います。

 

無限挑戦

ところで、私も可能な時は必ず本放送死守している番組のひとつなんですよ、無限挑戦。あれは仕方ないです。でしょ? (見るのを)我慢できないですよ。

 

鼻の穴

8011さん。「スンディ、鼻の穴がすんごく大きいのが悩みです。雨が降れば雨も全部入ってくるし、虫もほんとよく入ってきますわ。どーしたらいいでしょーか?」。ははは、私も鼻の穴が、おっとっと。ははは。私も実は顔の大きさに比べて鼻もちょっと大きいし、鼻の穴もちょっと大きいです。うーん、私もちょっとそうですね。なんか私を見ながら首をかしげていらっしゃいますけど、うちの構成作家さんたちが。まあ自分でそう思ってる程度... だとは思いますが、私も。(中略) 結局のところ、悪いようにばかり見ると本当にどこまでも悪いことばっかりになりますよ。いいように、自分の長所に昇華させようと思えば本当に、ええ、自信を持てば、そうなったらだめなことなんてないと思います。ところで、もうひとつ話をしてあげると、もちろん自信を持つのが一番大切ではあるんですが、それでもどうしても気に入らないなら... 手術できるんですって、鼻の穴を小さくする。私もほんと気に入らなくて調べたりしたんですよ。まあ、それほどでもないと思ったので... 私はきれいに老けたくて、ふはは。ええ、自然に老けたくて、それで私はやめたんですけど、もし8011さんがそのせいであまりにも... そうですね、自信が持てないのなら、お勧めする方法ではないんですが、そういうのがあるというのも知っておいてくださったらと思います。でも、わかりますよね? 自然な、自分本来の姿を受け入れる時。そしてその姿を愛する時。それによって自信感がにじみ出る時。その時の姿がもっとも美しいんですよ。と言ってみたりしつつ。

 

キャンプ

ㅊㅇㅁさんが「忙しい夫は仕事に出かけ、家でキャンプ用テーブルを広げて息子と座っています。なんだかキャンプに来た気分ですね。缶ビール片手に座ってま~す ㅋㅋ~」とくださいました。おお~。すごく... すごくいいですね。家でキャンプしてみたいわ~。きっと面白いと思います。ほら、最近... 投げるテント(ポップアップテント)! 投げる蚊帳! そういうのがありますよね。1人用、2人用の小ぶりなやつ。そういうのを置いて、庭ですることもできるけど、リビングでもがんばって片付ければできそうじゃないですか? おお! 面白そうです。いつかメンバーたちとリビングにあるソファーとテーブルをささっとどこかに押しやって、ええ、一度リビングでキャンプしてみるのもすごく面白いんじゃないかという気がします。

 

トライアングル

3460さん。「久しぶりに夜食を食べようとピザを注文して持って帰るところ。そういえば、スンディの夜食の話はいつもチキンだよね? ピザの話は一度も聞いたことがないようだけど? ピザは好きじゃないんですか?」。まさか。そんなわけが。二大山脈(二大巨頭)でしょ。ピザとチキン。そしてそこにそびえ立つハンバーガー。こうしてトライアングルを、ふふふ、ファーストフードの。女性には敵だけど、ええ、口には大親友。ふふ。切っても切れない、そんなパートナーじゃないんですか? ええ、パートナーのトライアングル。私がとてもすきなファーストフードなんですが。そういうことです。まあ、ピザを持って帰られて美味しく召し上がってください。ふふふ。

 

バイオリン

小学校の時、私もバイオリンを習ったことがあります。でも、ほんとに“習ってみたことがある”んです。へへへへへ。今もただ、どこか3番目の弦だかに指をみっつ乗せると「ソ」の音が出る、それひとつしか覚えてなくて。ははは。えーと... はい、本当に... ええ、バイオリンは本当にいい楽器で、とても魅力のある楽器で、ほんとうまくなりたかったんだけど。

 

申し訳ない気持ち

うん... 胸の痛いメールですね。4470さん、もともと愛し合っている時、本当にたくさん愛し合っていた人たち、互いに多くのことを交わしていた人たち、幸せだった人たちは、別れた後しきりに相手に申し訳ないとそんな感情ばかり残るようですね。そうでしょう? してあげられなかったことばかりいつも思い出して。うん。いまでもまだそうやってしてあげられなかったことばかり思い出すなんて、どれほど幸せで、どれほど愛し合っていたんでしょうか。心の傷が一日も早く癒えられたらと思います。お二人とも幸せでありますように。

 

一日一日

ソニのFMデート、もう終了の時間になりました。ううん、つらい。こうやって毎日出会いと別れを繰り返しているのに、それでもいつもお別れするのがつらいというのは、私たちがだんだん深い仲になっていっている、そういうことですよね? でしょ?私だけそう感じているわけじゃないですよね? 今日が名残惜しく、明日が待ち遠しい。そうでしょう? そんな一日一日を過ごしてくださったらと思います。そして私がその一日の中の小さな部分を占めていたらうれしいですね。今日最後の曲は秋休みの『近況』です。みなさんの近況がいつも気になる私、ソニは、この歌をお聴きいただきつつ、明日の出会いをお約束します。私は明日もここで待ってるからね。


【第112回】 8月31日(日)

2種普通

2073さん。「ソニさんの放送を聴きながら運転して家に帰ってきたんだけど、手動(マニュアル)のマイカーを駐車する時クラッチも踏まずバックギアを入れましたよ。ソニさん、責任取って」とくださいましたね。うわあ、これまた私の責任になるんですか? 私が悪うございました。最近、放送しながらほんと過ちをたくさん犯してますね。はあ、私のせいでそうやって駐車も失敗されて。それでこの場合はどうなるんですか? 後ろにごつんとされたんですか? それとも失敗... ああ、怪我はされませんでしたよね? 車もたいしたことがなかったらいいんですが。ちなみに私は... 手動じゃないので。2種普通なんですよ(*第2種普通のAT限定免許)。すんません、ええ。私はまた過ちを犯しましたね。2種普通がいけなかったね。あちゃー。ええ、ふふふ。

 

ソウルに住んではいるけれど

私も実はソウルに住んではいるんですが、ソウルの面白いもの、いいものは実際そんなによく知らなくて。ちょっともったいないですね。

 

自転車

うーん、私は自転車にうまく乗れないんです。FMデートで何度か話したと思うんだけど、自転車に乗ってもほんとよろよろとして... それに方向音痴なので、自転車に乗ってどこに向かえばいいのかもよくわからないし、乗って出かけたら帰り道もはっきりしなくて。なので、実を言えば、自転車を楽しむタイプではありません。けれど、自転車に乗った時の爽快な気分がどんなものなのか、それはなんとなくわかる気はしますね。だから私は自転車に乗るのが上手な方たちが、ほんとうらやましいんですよ。すごくうらやましいんですよ。

 

母心

あ、お母さんたちの気持ちって、ほんとそんな感じですね。うちのお母さんもですね、いつも私に会いに宿舎に来るたびにいろいろ抱えて来ます。宿舎にも食べるものはいっぱいあるのに。そうやってほんと、私の好きなものをちょっと作ってあげようとして。また宿舎のおばちゃんが料理の腕前が素晴らしいんです。それに私をとても可愛がってくれるんですよ。うちの親もそれを知ってるので全然心配はしていないんだけど、なのに来る時は必ず両手にずっしりと持って来るんですよねえ。それが親の心みたいです。

 
 

ロゴソング

 

『ダッシュ』(ペク・チヨン)

 

translation : jiji3104
Last Updated: Aug 19, 2016

Aug 29, 2014

140829 ソニ Twitter

오랜만~~ long time no see~~~
- 공영 방송에서 국민 엠씨가 공식 인증한 158 써니.

ひさしぶり~~ long time no see~~~
- 公営放送で国民MCが公式認定した 158 ソニ。

credits & source : Sunnyday515 @Twitter
translation : jiji3104

Aug 28, 2014

[フォローミー!] 少女時代ソニ、DJ100日になった日のスタジオ襲撃記! - スポーツ東亜

入力 2014-08-28 23:09:00

“スンディ 100日になりました!” 
 
19日、ソウル・サンアムMBC新社屋ガーデンスタジオは朝から人でにぎわった。ほかでもないソニが進行するMBC FM4U『ソニのFMデート』の100日記念放送を見るため、早朝から人たちはスンディ(ソニの本名‘スンギュ’の‘スン’とディージェイの‘ディ’を合わせた言葉)を見るためだった。 *文章が少し変ですが、そのまま訳しました。また“FMデート ソニです”はすべて“ソニのFMデート”としました=訳者 
 
日が暮れて暗くなり、人はさらに集まってきた。散歩中に何をするのか見に来る町の住民もいて、最先端(?)カメラを持ってはやる気持ちでソニを待つファンもいた。放送5分前、ソニがスタジオに登場するやいっせいにフラッシュをともして彼女の姿を撮り始めた。彼女はいつもより美しく情熱的な姿だ。 
 
夜8時、「普段より緊張しますね」と挨拶したソニの声は震えていた。100日だからよけいそうだったようだ。リスナーたちも気づいたか「スンディ、今日緊張した?」、「スンディ、リラックス~」というメッセージをいっせいに送り始めた。 
 
この日の100日記念特集には超豪華ゲストも登場した。まさに少女時代のメンバーであるユナ。この日ユナはソニの100日放送記念を祝いながら、きれいに包装されたバラの花をスタッフにひとつひとつ配りもした。これにスタッフたちは「感動だ~」を連発し、「今日はソニにいじわるに振る舞って」とウインクを飛ばしたりした。 
 
ユナは本当にいじわるに振る舞った。この日「願いを言ってみて!」と言いながら一日GENIEを買って出たソニはリスナーが送ってきた願いを聞き入れて、ユナはそれを厳しく審査した。気に入らなければかまわず「テーン」と声を上げ、ソニはあわてず!さらに一生懸命取り組んだ。「トゥルワ~トゥルワ~(おいで~おいで~)」と果敢なモノマネを繰り広げもした。たとえユナがテンを打っても。最後にソニはリスナーたちにライブステージを披露もした。BoAが直接MRを送ってくれたという『Tree』を熱唱し、リスナーたちに‘木’のようなDJになると約束した。 
 

 
● キュート・さわやか・清純・情熱あふれるスンディの2時間生ライブ! 
 
100日放送を迎えて誰よりも緊張してそわそわしていたスンディ!しばしソニの才気あふれるラジオ進行の様子を一緒に見てみよう。

“ついに100日になりました。服もメイクもきれいにして来きましたが、どうですか?”

“スンディ100日迎えのケーキ!ケータリング事業をされているファンが直接作ってくれました!プレゼントありがとう!”

“スタジオの外にはこんなに多くの方たちが!一緒にしてくれてありがとう”

“広告の時間にはファンにあいさつをするセンス!”

“今日はユナが100日記念ゲストで出演しました。バラの花を持って現れたユナ!ありがとう”

“どの話を選ぼうか…”

“ユナがいるから楽しいです~ 顔見せてくれって?ちらり!”

“今日はリスナーの方たちのために特別に準備しました、まさにソニのライブステージ!”

“朝からスンディの生放送を待っていられた多くのリスナーの方たちとパシャッ!ありがとうございます!”

 

●“招待したいゲストはヨ・ジング、心臓バクバクです!”

2時間あまりの生放送を終えたソニ、まっすぐ家に帰るのかって?いいえ!この日はSHINeeテミンとの録音放送も済ませなければならなかった。「私、ユナと家に帰ります」と意地悪な冗談を言いながらもソニはさっと録音室へ上がった。テミンとうれしそうにあいさつをしたソニ、録音を始める前に東亜ドットコムと短い会見の場を持った。 
 
(以下一問一答) 
 
- まずは放送100日おめでとう。3カ月と10日だ。短いと言えば短いし、長いと言えば長い時間だけど、所感が格別そうだ。 
 
「放送する前までは実感がわかなかった。今日が100日かみたいな気もして... 生放送をしながら少しずつ肌で感じられてきた。初回放送のことも思い出して、ラジオの進行をしながらあったことなどが浮かんできて... 放送で話した自分の話なども思い出される。どうしてもラジオをしていると自分の心の中をたくさん話すことになるようだ」 
 
- 最初の放送が一番記憶に残りそうだけど。 
 
「し~っかり緊張した。インターネットラジオもしてみて、スーパージュニアのソンミンさんと進行もしてみたが、単独進行は確かに負担が大きい。自分の名前をかかげてやるんだから。特に生放送だろう。少女時代で生放送のステージにはたくさん立ったが、感じが違う。ラジオ放送は言葉に詰まれば大事だし、万一言ってはいけない言葉を言えば大変だ。ハハ」  
 
- 自分でも今はよくやっていると思うか(笑) 
 
「いえ、どうしてそんな... しばらくは全然だった(笑)でも声は確かにつかんだようだ。前はアナウンサーのように言葉を正確に言って、声も魅力的じゃなければというプレッシャーがあった。そのうえ序盤はミュージカルもやっている状況で、声が高くなり、話し方も攻撃的だった。それで前の声に戻そうとボーカルレッスンを受けたりした。今は声のトーンがそれなりに安定したようだ」 
 
- ヒーリングを与えるDJになりたいという話を覚えている。 
 
「ラジオををしてみると、ヒーリングを与えることができない。むしろもらっている。小さな話が自分の話になっているようだ。あるお父さんが息子が軍隊に行く前日に頼りを送ってくださったり、訓練所で撮った写真を送ってくれたり、リスナーのお母さんが皿洗いをしていて鍋を焼いたとか... こんな日常の話を聞いていると、まるで自分がリスナーの親しい人になった気分だ。そんな親密感を通じて、私が癒しをたくさん受けているようだ」  
 
- 少女時代のメンバーたちはどのようにお祝いしてくれたか。 
 
「ユナが放送を一緒にしてくれて本当にありがたかった。放送中に電話で祝ってくれた‘テティソ’(テヨン、ティファニー、ソヒョン)もありがたい。アルバム準備の真っ最中だが、大ヒットしたらと思う。少女時代のメンバー同士のカトク(カカオトーク)のグループチャットがある。メンバーたちがメッセージをたくさん送ってくれた。少女時代だけでなく、ほかの友だちもおめでとうと電話をたくさんくれた。特にSHINeeのミノはラジオの愛聴者だ。毎日聞いていた。私の席を狙っているようで不安だ。ハハ、冗談だ。いつかスケジュールのために席を空けることがあればミノに頼んでみようか?(ミノが)私に関心があるんじゃないかって? 絶対そんなことはない。そうなるには私たちは互いにとてもよーく知っている」  
 
- 同僚たちがゲストで来た。これから招待したいゲストは? 
 
(放送作家と一緒に)「ヨ・ジング君!素敵だ。ほんとに。心臓がドキドキする。まさにシムクン(心臓バクバク)俳優だ。演技者として本当に魅力のある人だと思う。いつかきっと招待して話をしてみたい。もしこの記事を見たらきっと出てください!」 
 
- これからもっと多くの日々を送るだろうけれど、どんなDJになりたいか。 
 
「赤ちゃんが生まれて100日間健康に育ってお祝いする席が100日祝いでしょう。これまで些細な事故もなく幸いだと思う。経てきた100日のように無事にラジオを進行できたら、ずっとリスナーたちと日常の話を分かち合うことができたらと思う。これからも『ソニのFMデート』をたくさん愛してくださることを願う」 
 
 
東亜ドットコム チョ・ユギョン記者 polaris27@donga.com 
写真 | パン・ジヨン記者 doruro@donga.com

 

credits & source : スポーツ東亜
translation : jiji3104

140828 イ・ヒョンジュン (goodreview) & MBC 『ソニのFMデート』 Twitter (mbcfmdate)

이젠 매주 왔써니

もう毎週来たっソニ

credits & source : goodreview @Twitter
translation : jiji3104


현준씨 이건 몰랐찌?? 보라가 아니어도 우리에겐 트위터가 있지롱~~ FM데이트 월리를 찾아라!!ㅋㅋㅋㅋ

ヒョンジュンさん、これは知らなかったでしょ?? ポラ(見えるラジオ)じゃなくても私たちにはツイッターがあるんだよん~~ FMデート ウォーリーを探せ!!ㅋㅋㅋㅋ

credits & source : mbcfmdate @Twitter
translation : jiji3104


@goodreview 월리가 나타났드아ㅋㅋㅋㅋ

@goodreview ウォーリーが現れたあㅋㅋㅋㅋ

credits & source : mbcfmdate @Twitter
translation : jiji3104

140828 ソニ Instagram

소원.. 나 오늘만 좀 아이돌스럽게 남사시러불게 사랑한단말. 할래요.. 늘 한결같이 곁에 있어줘서 고마워요. 이제 우리 뒤에서 든든히 묵묵히 있어주지 않아도되요. 우리 앞에서 방패막이처럼 우리 대신 아파하지도 말아요. 우리 옆에서 친구처럼 가족처럼 한 멤버처럼. 앞으론 그렇게 함께해줘요. 늘 고맙고 사랑해요. 소시와 소원이 나눈 오랜 시간은 그 어떤것도 깰 수 없는거 알죠?.. 늘 고마웠고 또 고맙고. 앞으로도 그 마음 절대 가볍게 여기지 않을께요. 감사합니다. 사랑합니다. 내가 더 노력해서 우리가 함께 더 행복할 수 있도록 하겠습니다. 진심입니다. 소원은 나에게. 그리고 소녀시대에게 소중한 사람들입니다. 앞으로도 그럴꺼예요. 사랑합니다.

SONE.. 私、今日だけちょっとアイドルらしく、恥ずかしげに、愛しているという言葉。言いますよ.. いつもずっとそばにいてくれてありがとう。もう私たちの後ろでじっと踏ん張っていてくれなくてもいいですよ。私たちの前で矢面のように私たちの代わりに苦しんだりもしないでね。私たちの横で友だちのように、家族のように、ひとりのメンバーのように。これからはそうやっていっしょにしてね。いつもありがとう、愛してます。ソシとSONEが分かち合った長い時間は決して壊せないの知ってるでしょ?.. いつも、ずっと、ありがとう。これからもその心を絶対に軽く考えたりはしません。ありがとうございます。愛しています。私がもっと努力して、私たちが一緒にももっと幸せになれるようにします。本当にそう思っています。SONEは私に、そして少女時代にとって大切な人たちです。これからもそうですよ。愛しています。

credits & source : svnnynight @Instagram
translation : jiji3104

Aug 27, 2014

140827 MBC 『ソニのFMデート』 公式Twitter (mbcfmdate)

가든스튜디오에 오시는 분들을 위한
[FM데이트 공지 4종 세트]
우리의 안전과 평화를 위해 꼭 지켜주세요♥♥

ガーデンスタジオに来られる方たちのための
[FMデートお知らせ4種セット]
私たちの安全と平和のため必ず守ってください♥♥

credits & source : mbcfmdate @Twitter
translation : jiji3104


신데렐라 유리구두처럼.... 스튜디오 문밖에 오늘 의상 코사지를 떨어트리고 간, 장미여관..... 다음주에 또 오시려고 일부러 떨어트리신 거죠? 그죠? 매니져님, 이거 보시면 연락주세요.. ㅋㅋ

シンデレラのガラスのくつのように.... スタジオのドアの外に今日の衣装のコサージュを落として行った、バラ旅館..... 来週また来られるつもりでわざと落とされたんでしょ?そうでしょ? マネージャーさん、これを見られたら連絡下さい.. ㅋㅋ

credits & source : mbcfmdate @Twitter
translation : jiji3104


왈츠를 추고싶은 써니 telly.com/1N41JBU

ワルツを踊りたいソニ telly.com/1N41JBU

credits & source : mbcfmdate @Twitter
translation : jiji3104

Aug 26, 2014

140826 OnStyle 『THE TAETISEO』 E01 ソニ Cut

credits & source : CJ E&M, jiji3104

KBS2 『ハッピートゥゲザー3』 HPにアップされた写真(撮影現場、8月28日放送)











credits & source : KBS, KBS 『ハッピートゥゲザー3』公式HP

Aug 25, 2014

140825 MBC 番組情報通 (mbcinfo) HPにアップされた写真(ペ・チョルスと)

credits & source : MBC & iMBC, mbcinfo.imbc.com

140825 GIRLS’ GENERATION 少女時代「THE BEST LIVE」at TOKYO DOME_SPACIAL映像(+#catchGG スペシャルティザー映像)

初の東京ドーム単独公演12月9日(火)開催決定!!!
“GIRLS’ GENERATION 「THE BEST LIVE」
at TOKYO DOME”
 
少女時代の初めての東京ドーム公演 ”GIRLS’ GENERATION 「THE BEST LIVE」at TOKYO DOME” が2014年12月9日(火)に開催決定!
 この一夜限りの公演は、今年7月にリリースされた初のベストアルバム「THE BEST」を受けて、少女時代の現在までの活動の集大成のステージになる予定です。
 日韓の代表曲はもちろん、初披露の新曲もパフォーマンス予定。
初来日した2010年8月25日から丸4年の今日、発表いたします。
 初来日から現在、そして東京ドーム公演に至るまでの少女時代メンバーの独占コメント及び特別映像を現在公開中 (Youtubeアドレス http://youtu.be/XD442-jvjD8)。
。チケット発売情報、その他詳細はオフィシャルHPで随時発表していく予定です。
 また今回は新たに「‪#‎catchGG‬」というハッシュタグが立ち上げました。
これは各種SNS上で少女時代とファンとを繋ぐ新しいサインとして活用され、彼女達らしいフレッシュでユニークなアイデア・インフォが随時アップされる予定です。。
特別映像ラストの「#catchGG」のロゴをクリックすると、スペシャルティザー映像が視聴できる。こちらも要チェック!

credits & source : S.M. ENTERTAINMENT, SMTOWN @YouTube, 少女時代日本公式Facebook (posted on Aug 25, 2014)

Aug 24, 2014

『ソニのFMデート』 語録 (第15週、2014年8月18日~24日)

■ Links


【第99回】 8月18日(月)

チョ・インソン兄さん

8月18日月曜日、ソニのFMデート最初の曲はCrushの『眠れぬ夜』でした。4090さんがリクエストされた曲でした。フィーチャリングの声はPunchでした。えーと、この曲はドラマ? 何でしたっけ? チョ・インソンさんが出ているドラマ。『大丈夫、愛だよ』。ははは、ほかのことは全然覚えられないのにチョ・インソンさんが出ているという事実だけは覚えているという。そのドラマのOSTだそうです。はい、そうですね。ドラマは残念ながらまだ見れてなくて、ほんと悲しいですね。早く見なきゃいけないんだけど。インソン兄さんを見なきゃいけないんだけど。

 

見当もつかない

見たところ、約... 私こういうのとても苦手ではあるんですけど、約60人ほどいらっしゃったようでもあり... 違います? 私はこういうのほんとうまく数えられないです。目分量っていうんですか? そういうの全然なくて。ぱっと見てつかむのが少し苦手で。早く外に音響システムを設置しないとだめですね。そうすれば一緒に歓声を耳にしながら放送できるのに。ええ... でも前に部長さんでいらっしゃいました? 部長さんがすぐ設置すると約束してくださったんですよ。ははは。だから間もなくみなさんと一緒にお話ができる、そんな放送をすることができると思います。それにまあ、今日は(ガーデンスタジオだけど)見えるラジオでもないんだし、約... 60人と言わず、6000人来たことにしましょう。

 

昼夜逆転?

9336さん。「さっき昼寝してたんですが、朝だと思ってあわてて顔を洗って登校準備しました。なにやってんだか...」。あー、昼と夜が逆転した生活をされていらっしゃるんですねえ。私も最近そんな感じなんです。ちょっと公演でアメリカに行ってきたんですが、なんかそれから昼と夜がひっくり返ったのか、それともリズムが狂ったのか、昼もずっとぼーっとしているし、夜もずっと眠いです。って、それは昼と夜が逆転したわけじゃないか? ただ睡眠時間が増えたのか? はは。そんな感じなんですよん。

 

後悔

私も昔、学校に通っていた頃... ソテジの『教室イデア』をほんとよく歌っていた感じです。ふふ。そうして「はあ、誰が私をここに、この教室という名の監獄に閉じ込めたのか」と言いながら世界を恨み、学校を嫌っていたと思います。でもですね、実はその頃が本当に義務的に勉強することのできる唯一の時期なんですよ。それ以降はですね、正直言うと、勉強する時間がなくなるんです。「あの時、ほんと学びの大切さに気付いて一生懸命勉強しておくべきだった...」と実際に後悔の念にかられるかもしれませんよ、2455さん。もちろん、今は私が何を言おうと、ただそこから逃げ出したいことでしょう。ふふ。そんな時は時々羽目を外したり、ちょっと外の空気に触れて深呼吸したり、そんな時間をなんとか作ってみるのもいいんじゃないでしょうか。もちろん誰かに助けを求めて、先生とか両親とか誰か大人の了解を得て、本当にそういう時間が必要ならそうしてみるのもいいと思うんですけど。後々私みたいにこう考えることもあるかもしれないという気はします。「あ~、頭が柔らかくすっきりしていて、本当に何でもよく吸収するあの頃にもうちょっと勉強しておけばよかったなぁ」って。最近、私自身がそう思ってるんです。はぁ、あの頃少しがんばって勉強してたら、ほんと賢くなってたはずなのに。

 

私が言うんだから

4022さんが「あらら。お酒を飲んで寝たんですが、ようやく起きました。今日は4部しか聴けないよん」。ええっ? いや、お酒をどれだけ飲まれたんですか。だめですよ~。お酒の飲みすぎは健康によくありません! これは私が言うんだから、しっかり聞くべきです(笑) 経験に基づいた言葉です。私はだから最近お酒を飲んでないでしょ! ふふふ。

 

雨に濡れちゃだめなのに

ああ、胸が痛みますね。雨に濡れちゃいけないのに。雨に濡れたら風邪ひくのに。外にいらっしゃる、外でガーデンスタジオに遊びに来られた方たちも傘の持っていらっしゃらない方がかなり多いと聞きました。でしょ? どれくらいいるの? ちょっと手を挙げてみてください。ああ、ほんとにたくさんいらっしゃるね。あー、じゃあ、ちょっと待っててね。どこかで傘を手に入れてきますから。

 

明日は100日

今日は私もひとりではありませんでした。もちろんFMデートの家族のみなさんからのメールやmini、そして各種SNSで送ってくださっている声援があったからでもありますが、今日ガーデンスタジオをいっぱいにしてくださった方たちがいらっしゃったおかげでもあります。本当にありがとう。私の気持ち、わかるでしょ? あらあら。雨に濡れて帰るのかしらと心配になったんですが、もう傘があるから濡れずに気を付けて帰ってね。いいですか? さあ、私はもう退勤時間になりましたね。明日はソニのFMデートが100日目になる日です。100日特集を準備していますから、みなさんおおいに期待してください。また100日には特別な方がご一緒してくださるそうです。私が一番愛している妹がひとり来るんですよ(笑) みなさん、おおいに期待してください。うん、またソニのサプライズプレゼントも用意されています。ふふふ。恥ずかしいので予告はここまでにしたいと思います。

 
 

ソニ&アン・ヨンミ - 帰ってきて (Clon) (Fancam Ver.)

 

ソニ&アン・ヨンミ - 結婚まで考えた(フィソン)(Fancam Ver.)

 

傘ないの? 雨に濡れちゃだめなのに (Fancam Ver.)

 
 

ソニ&アン・ヨンミ - 帰ってきて (Clon)

 

ソニ&アン・ヨンミ - 結婚まで考えた(フィソン)


【第100回】 8月19日(火)

100日

またこのほかにも「100日メール、私が一番早いでしょ?」とくださった方だけでも100人超えました、すでに。うわ~! ふはははは。いやぁ、100日のお祝いメールを100通以上もらうなんて、私はほんとうに幸せなDJだと思います。本当にありがとう。でもばればれだったみたいですね? 6775さん? 「スンディ、緊張してました?」って(苦笑) ええ、緊張してました。ほんとみっともなく緊張してます、今。声がちょっと震えていませんか? ははは。今たくさんの方たちがガーデンスタジオに見に来られています。それから見えるラジオでご参加くださっている方たちもたくさんいらっしゃるんですが、私の緊張した様子を本当に余すところなく見て聴いていらっしゃいます。はぁ。おかしなことに、100日になったらそれなりに適応しそうなものなんですが、どうしてこう日が経つほど毎日震えるのか、わからないですよね。どうも愛情があふれてそうなのかなと思います。もっと楽しんでもらいたい、いいものばかり見せてあげたいと思うから。さあ、では、あまり欲張らず、今日もいつものようにおバカな姿もたくさんお見せして、そして隙だらけのスンディの姿のままで、みなさんのそばに行きたいと思います。まあ、100日のお祝いは私たちだけで仲むつまじくやればいいんじゃないでしょうか。でしょ? それに今ようやく100日じゃないですか。100日経ったばかりです。この先の時間のほうが長いんですから、今日はただ内輪でささやかにお祝いすることにしようかなと思います。そうでしょ?

 

大砲

ㅁㅈㅅさんのおっしゃる通り、外でカメラがとてもたくさん... 戦闘態勢ですごいんですけど、ほんと...(苦笑) 可愛い写真だけ撮ってアップすること~。お願いしますね~。約束~。ははは。はい、そうです。今日はソニのFMデート100日特集です。外に大砲がたくさん並んでます。私を砲撃していますね。ふははは。

 

こんなやつです

ところで、これまでFMデートの家族たちが送ってくださったメールを通じて、「どんな方だろう? どういう人だろう?」と気になることがよくあったんですよ。というわけで、本格的に自己紹介の時間を持ちたいと思います。“どちらさまですか?”という質問にまず私が答えるとしたらですね、はい、私は少女時代で最短身を担当しているソニです。本名はイ・スンギュです。1989年5月15日生まれの、ええ、いたって健康な... 実際のところ健康と言うには(運動嫌いで)恥ずかしいですが、はは。はい、図々しくも写真欲の多い、そんな人間です。

 

後で恋しくなるよ

5100さんが「(FMデートを)聴く時、一緒に笑うことができるのはうれしいけど、笑いを濫発しすぎです。少し出し惜しみしましょうよ。将来ほんとにデートする時に備えて」とくださったんですが、ふん、余計なお世話ですよ(笑) はぁ、どうしてデートの話になるんですか? なんで痛いところを突くんですか? いつもこんな調子だと、私も攻撃的になりますよ。もう笑わないよ、ほんとに。“節約が肝心”をモットーにほんとに笑いを出し惜しみするんだから。後で恋しくなるよ、私の笑いが。いいの?

 

とりあえず性別は女です

0084さん、「男の子なのか女の子なのか、わからなくなります」。ふむ。時々男のようでもある、女です。とりあえず性別は女です。住民登録番号が2から始まるのは確かです(*1900年代生まれの女性は下7ケタの最初の数字が「2」になる)。国も認めてくれた女です。まあ、納得してもらえるかはわかりませんけど。

 

永遠に君と夢見たい

さあ、では100日の日に私がみなさんと一緒に聴きたい歌をまず1曲、聴くことにしましょう。その歌はですね... ええ、私たちの歌をかけてごめんなさい。でも本当にこの歌しか思い浮かばなかったんですよ。少女時代の永遠に君と...(曲のイントロ:永遠に君と夢見たい)。はい、まさにこの歌、『永遠に君と夢見たい』。聴きましょう。

 

ユナです

[ソニ] あの初放送の日から「私はいつ呼ばれるの~。私いつ行くの~」とねだっていたあの方です。ユナさん。 [ユナ] 私、そこまで... [ソニ] そこまでではありませんでしたね、実は。 [ユナ] はははは、ええ。 [ソニ] 「私はいつ呼ばれるの、姉さん」、このくらいでしたね。 [ユナ] そうです。 [ソニ] クールに言ってましたね。 [ユナ] はい。 [ソニ] ふふ。ユナさん、FMデートの家族たちにあらためてごあいさつください。 [ユナ] はい。FMデートの家族のみなさん、こんばんは。100日の日に招待されたユナです。ふはは。 [ソニ] きれいだわ~。声まできれいだわ~ [ユナ] 姉さんのほうこそ。 [ソニ] あらあらあら。この通り、和気あいあいでしょ? いい雰囲気でしょ? [ユナ] うふふ。

 

遊ばなくちゃ

[ソニ] ゲストの方がいらっしゃるといつもする質問なので、素通りはできないんですが。 [ユナ] はーい。 [ソニ] んー、ユナさんは最近どうお過ごしですか? [ユナ] 私はですね、本当に久しぶりに家でごろごろしながら休んでいます。 [ソニ] あー、ほんとですか? [ユナ] ええ。 [ソニ] ついに? [ユナ] はい! [ソニ] 少しは休まれましたか? [ユナ] はい、ようやく休みを取ってる感じなんですが、姉さんがすごく忙しいんですよ。 [ソニ] ふふふ。 [ユナ] ソニさんがすごく忙しくて [ソニ] そうなんです。こんな感じで最近少し忙しくしてますね。ユナさんとちょっと遊んであげなくちゃいけないのに。ですよね? [ユナ] そうなんですよ。またチキンを食べたりしながら、ふははは。 [ソニ] またチキンを食べながら [ユナ] 遊ばなくちゃ。 [ソニ] 首ダンス(=頭だけ動かすダンス)も踊ってあげなくちゃいけないんだけど。 [ユナ] ええ。 [ソニ] いやぁ、残念ですね。

 

姉さん、あれはちょっと...

[ソニ] これまでソニのFMデートは聴いてくださってましたか? [ユナ] もちろんです。 [ソニ] もちろんと。 [ユナ] はい。 [ソニ] 自信たっぷりにおっしゃりますね? [ユナ] ええ! [ソニ] ティファニーさんが来た時も聞いたんだけど、そうしたらティファニーさんがなんか言うんですよ。リスナーとして聴くと... [ユナ] 聞きました。 [ソニ] キザだと。 [ユナ] ええ。はははは。 [ソニ] はははは。 [ユナ] 私のメッセージが放送で流れたこともありますよね? [ソニ] あー、そうでしたね。 [ユナ] 初放送の時? [ソニ] そうそう、そうでしたね。 [ユナ] 初放送の時... [ソニ] ユナさんが「その声で続けられるの?」というメールを送ってくれました。 [ユナ] はい。いやぁ、びっくりしました。 [ソニ] 覚えてます。 [ユナ] 姉さんが... 今はもう声がとても気楽な感じになったと思います。 [ソニ] あ、ほんとですか? [ユナ] ええ。それでとても聴いているほうも聴きやすくなった感じです。ははは。 [ソニ] あー、どうもっす。 [ユナ] それから... [ソニ] とは言っても、実はいまだに作ってますね、私。 [ユナ] いえいえいえ、これくらいは。普段も姉さんはこうやってしゃべってますよ。 [ソニ] あ、そうでした? [ユナ] ええ。 [ソニ] おー、そうなんですか? ならもう自分のトーンをようやくつかんだということですか? 私? [ユナ] すっかりつかんで... [ソニ] 100日かかって。 [ユナ] 直してくれたら、と思う部分は... 笑う時に鼻を鳴らすのはちょっとやめてほしいです。 [ソニ] ふはははは。 [ユナ] ふはは。 [ソニ] 今日は本当にこらえようと思ってます。 [ユナ] 知らず知らず鼻をフガフガ鳴らして... 「あら? 何これ?」と思いながら。ははは。 [ソニ] そうなのよ... [ユナ] お願いだから。 [ソニ] 最近そうなんだよね、私。いやぁ、ちょっとこらえてみようと思います。さあ、ではユナさんからご意見をいただいて、 [ユナ] はははは。 [ソニ] これからも鼻を鳴らすのは控えるように [ユナ] はい。 [ソニ] ええ、気をつけつつ...

 

ユナの秘密

[ソニ] ところで、8275さんが「スンディ、願い(ソウォン)だけど、ユナ姉さんの秘密をひとつ暴露してくれませんか?とくださったんですよ。 [ユナ] だめよ。 [ソニ] これから行ってみましょうか? [ユナ] だめですよ~ [ソニ] ユナの秘密と... [ユナ] 何かありますか? [ソニ] 秘密... [ユナ] うーん... [ソニ] 秘密... まあ、でも、ユナの秘密はもうみんな知ってらっしゃるでしょ? [ユナ] 姉さんが(願いを)聞くんだから、これもカウントに入りますよ。 [ソニ] ええ、当然でしょう。 [ユナ] はい。 [ソニ] ええ、ユナの秘密と言ったら [ユナ] みんな知ってるって、な、な、何ですか? ふふ。 [ソニ] うん? [ユナ] え? [ソニ] うん? [ユナ] うん? [ソニ] それよ。 [ユナ] ははははは。 [ソニ] あー、ユナの秘密があるとしたら、ひじの肉がよく育ってます。 [ユナ] きゃあああ! [ソニ] またつねってます、私。 [ユナ] なんなのよ、ほんとに~ [ソニ] やめられません、ほんと。 [ユナ] どれだけ好きなんですか。 [ソニ] 本当に人をひきつけてまわる魔力があります。

 

メンタル崩壊

[ユナ] ㅅㅁㅈさんが送ってくださったんですが [ソニ] はははははは。 [ユナ] 「私の“願い”ですが、フリースタイルラップを聴きたいでーす。ゴーゴー!」。 [ソニ] やめてください。やめてください。 [ユナ] あ、ラップと言えば、私なんだけど。ははは。 [ソニ] あー、ほんとに。なんの仕打ちですか。 [ユナ] あう... [ソニ] じゃあ、ちょっとお手本見せてくださいよ~ [ユナ] えー、お手本ですか? [ソニ] ええ。 [ユナ] あー、でも私はラップを習ったことが一度もないんです。 [ソニ] 私もないですよぉ! おほほほほ! [ユナ] だから本当にメンブン(メンタル崩壊の略。新造語)でしたね、自分のパートがラップの時。 [ソニ] ふはは。 [ユナ] それで... [ソニ] ナンバーワン! チヘルル ジュヌン アテナ チェック ディス アウト!(No.1 知恵を授ける Athena Check this out *『The Boys』のユナパート) [ユナ] 『I Got A Boy』の時、どうにかぴったり合わせて、「メンブンイヤ(メンタル崩壊だ)」という歌詞をくださったんですよ。 [ソニ] ナ カムチャク(私 ハッと) [ソニ&ユナ] メンブンイヤ~!(メンタル崩壊だわ~! *『I Got A Boy』のユナパート) [ユナ] あはは。 [ソニ] ク サラムン ネ ミンナチ(あの人は私の素顔が) [ソニ&ユナ] クングマデ~(知りたいんだって~) [ユナ] ははは。ちょっとこう... ポイントがいくつかきちっとあって [ソニ] はははは。 [ユナ] 「って~?(*語尾を上げる)」、こういうの? ふはは。 [ソニ] ナ カムチャク マメ ドゥロ~(私 ビクッと 気に入ったわ~) [ユナ] ええ。 [ソニ] モン ニギン チョク ポヨジョド クェンチャヌルッカ~(勝てなかったふり 見せても大丈夫かしら) [ユナ] これはカウントに入りません、今。 [ソニ] いや... あ、フリースタイルじゃないからですか? [ユナ] はい。

 

BoA先輩、ありがとうございます

[ソニ] あー、本当に恥ずかしいですね。こうやって話していて急に歌おうとするから、ちょっと緊張してしまいました。 [ユナ] 歌う時の声はまた違う感じですね。 [ソニ] ははははは。そうなんですよ。0418さんが曲のタイトルを尋ねられました。この曲のタイトルはですね、BoAさんの『木』です。『木』。 [ユナ] 『木』。 [ソニ] 実はどんな曲をライブで歌おうか、とても悩んだんですが、それでも少し意味のある曲を歌うのがいいんじゃないかと思い、私はこれからこのFMデートにとってどんな存在になってあげようか、リスナー、愛聴者のみなさんにとってどんな存在になってあげようか、そう考え、それで“木”になりたいと思ったんですよね。 [ユナ] おお。 [ソニ] いつもその場所にいて [ユナ] はい。 [ソニ] ええ、時々それが存在しているだけでも慰めになってくれる、そういうのがあるじゃないですか。それでライブをしてみたんですが。 [ユナ] なれますよ。 [ソニ] さらにこの曲の、MRって言うでしょ? 伴奏があるじゃないですか。BoAさんが直々に貸してくださったものです。 [ユナ] わあ。 [ソニ] ええ、BoAさんさんが実際に [ユナ] 先輩~ [ソニ] ええ、お使いになっているMRをくださったんですよ。 [ユナ] おお。 [ソニ] こういう時はほんと同じ会社の仲間で、とても... ははは、ありがたいと思います。

 
 

見えるラジオ(ハイライト 1/2)

 

見えるラジオ(ハイライト 2/2)

 

ソニ 『Tree』(BoA)

 
 

『俺はこんな人間だ』(DJ DOC)

 

ソニ&ユナ 「ポロリヤ~」(ボノボノ)


【第101回】 8月20日(水)

やっほ~

さすが見えるラジオだと多くの方が私の姿をほんとこうやって鮮明な画質で見ながらご一緒してくださってますね。お会いできてうれしいです。あは~。そしてまたここサンアムMBC1階のガーデンスタジオで進行しています、今日も。そうしたら外でまたこんなに多くの方たちが私を応援するために、私を見物するためにこうやって来てくださいましたね。ありがとうございます。やっほ~。いつか必ず(外に)マイクを設置するんだ、私は。近いうちに、1人1人の声を聞いてみせるぞ、私は。

 

ベッドで

8275さん。「私、夜中にベッドから転げ落ちました。2人用に1人で寝ていたのにどうして落ちたんでしょう?」。でもこうやって無意識のうちになら、落ちても怪我はしないです。体の緊張がほぐれている状態だから。私の場合はたまに、落ちるんじゃなく、びくっと驚いて目が覚めることがあるじゃないですか。一瞬、自分が端のほうで寝ていて反対側に、絶壁側に、こうやってベッドの外のほうに転げ落ちそうな感じがしてびくっとして目が覚めるんだけど、見てみるとベッドの真ん中にいる、そういう時(笑) そういう時はかえって、ほら、“(筋肉が)凝る”というでしょう? そうなりやすいんです。筋肉がつりやすいんですよね。私もそんな経験がたまにあるんだけど。お気をつけください。これから(ベッドの端じゃなく)真ん中でお休みになってくださったらと思うんだけど、8275さんは寝相がちょっとお悪いのかしら? そうなのかしら? ふふふ。

 

四捨五入&スパルタァァァ!!!

0076さん。「それでも神は公平ですね。スンディが背まで高く見えます」と。どうしていきなりこんなメールが? ははははは。あー、ええ... 私も思います。神は本当に公平でいらっしゃるようです。でもですね、私... 私、背が高くても似合っていたんじゃないかと思いませんか? それと昨日見たら“ソニのFMデート100日”とか、記事のヘッドラインがこういうのじゃなくて、“ソニが明かしたソニの身長、四捨五入して158”、これがヘッドラインになってて、そのうえ某ポータルサイトのトップまで飾っていたんですよ。まったく... ははは。それで私... 私は本来、性格的にそういうのを見たらコメントは読んじゃいけないタイプなんです。それにもかかわらずコメントをちょっと見ました。特に好感順に見てみました。そうしたら多くの方が信じてくださってないんですよ、私の身長を。いや、私が自分の口で話してるのに、どうして信じてくれないのよ~。 ええ、でも正直言うと、私も自分の身長がたまにわからなくなります。背がどれくらいなのかよくわからなくなることがあるんですが、なので最後に高校の身体検査の時に測った身長を思い出してみました。そうしてみたんだけど... はあ、これも言ったらまた157・いくつって出るんだろうな(苦笑) 157・... 7だか5だか、こんなふうに四捨五入しても問題ない、それくらいの身長でしたよ。なのに多くの方が“実際に見たけど、そうは見えなかったな”とか、“地べたにへばりついてるね”とかそんなふうにおっしゃってて、まったく。きょうもまたそんなメールが来ましたね。ㄱㄴㅇさんが「地面にくっついていてこそのスンディ」と。ええ、私は高所恐怖症なので背が高くないんです。高い場所が嫌いなので背が高くないんでしょうよ。ええ、下の方にいるのがいいです。ところで、私は高所恐怖症ではありません、実は。つまりどういうこと? ふふふ。ちょっと待って。この歌かけるの? マジで? ほんとひどいですね? はははは。うちのPDさんが選曲された曲です。ハハの『背の低い小僧の話』。(曲) スパルタァァァ!!!(注1) 私は死なない!!!(注2) Take them all!!! and give them nothing!!!(注3) ふはは、私の大好きな映画です、『スパルタ(邦題『300 <スリーハンドレッド>』)』。ええ、私は死にません。私は、背の低い、小僧、だから~(注4) 
 
注1)『300』中の台詞から。『背の低い小僧の話』の歌詞中に「スパルタ」という言葉が出てくる 
注2)『背の低い小僧の話』の歌詞中に「俺は死なない」というフレーズがある 
注3)『300』中の台詞から。ただし、かなり不正確。 
注4)『背の低い小僧の話』の歌詞中に「俺は背の低い小僧だから」というフレーズがある

 

ナポレオン

そうこうしてたらこんなメールが来ましたね。7109さんが「世界の人間の99%以上は身長が2m以下という事実! くじけないでください!」... あ、そうなんですか? まあ... そうですね、ナポレオンのこの言葉が思い出されますね。“地面から測った身長は一番小さいかもしれないが、天から測った身長は一番大きい”。そうです、私は少女時代のメンバーの中で天から測った身長は一番大きいです! そういう人間であります、私は!

 

チキン&ビールのせいで

実はですね、今、ちょっとむくんでます。バレバレですか? どうしてこうなのかご存知ですか? 全部みなさんのせいです。いや、昨日家に帰る途中にですね、本当にびっくりするようなプレゼントをもらいました。ほんと大好きなチキンのお店が一軒あります。あるんですが、そこは配達もしていなくて、実際に行って買うしかない、そんなチキン店です。しかもちょっと離れているんですね。えーと... 経理団通り(梨泰院)にあるチキン店なんですよ。ところが、そこのチキンをなんとか空輸してきて、容器にきれいに入れて、チキンとビールも種類別に缶に分けて、“何が好きなのかわからないから全部準備してきた”、そんな雰囲気ってあるじゃないですか。そんな感じのチメク(チキン&ビール)を私のために準備してくださったんですよ。退勤してから自分だけのお祝いをしろと、100日記念の。おかげでこんなふうになりました、顔が。今(ガーデンスタジオの)外で「ごめんね」と書いていらっしゃいますけど(苦笑)、全部みなさんのせいです、今のこの顔は。責任取ってくださいます? と言ってますけど、見えるラジオを見ていらっしゃる方たちにご理解を求めつつ、あれは本当にどうにもならなくて... こばむことができませんでした。それで今こんなありさまをお見せしてしまってますね。まったく。申し訳ありません。

 

笑ってはいけません(笑)

女性の方たちが道を歩いていて転ぶのを見ると、本当にとても心が痛みます。でも、言うまでもありませんが、それは見て見ぬふりをするしかないです。その方が本当に起き上がれずにいらっしゃったり、荷物がひどく散らばっていて、そのために手助けが必要な状況でもない限り、本当に知らないふり、見て見ぬふりをすべきです。なぜなら、その方には痛みよりも恥ずかしさのほうが大きいでしょうから。「ああ、今この瞬間だけはほんと誰も見てなかったらいいのに」「透明人間になれたらいいのに」「全部なかったことにできたらいいのに」ときっと思われるはずですから、できれば転んだ方を見たら、特に女性の方を見たら、本当に知らないふりをして、首も回さず、あえて知らんぷり。笑ったりもしないで。絶対笑っちゃだめですよ、みなさん。それはとても悪い行為ですよ。笑ったりもせず、本当にまっすぐ自分の道を行くんです。しかも、またそういう方たちはぱっと起き上がられるでしょ、本当に。勢いよく転んで、そしてバネのように跳ね起きます(笑) ええ、どんな心境なのかとてもよくわかるので、私も転んだことがありますからね、とてもよくわかるので、もしみなさんも、FMデートの家族の方たちも、道を歩いていて転んでいる女性の方を見たら、本当に1人では起き上がれそうにない、何か片付きそうにない、収拾がつきそうにないと思われる時以外は、ほんと知らないふり! 特に笑ってはいけません、みなさん。笑うのは一番悪いことですよ。笑わずに通り過ぎてくださったらと思います。

 
 

見えるラジオ(ハイライト)

 

『背の低い小僧の話』(ハハ)&スパルタァァ!!!

 
 

スパルタァァァ!!!


【第102回】 8月21日(木)

芸能人のように

お~、ひとりで映画館に行くの、とてもいいと思います。まあ、実は私もいまだに実行できずにいるんですけど。でも私はそう考えますね。映画はひとりで見る時初めてその映画を十分に鑑賞することができると思います。しかも同じ映画を後になって見直す時。その時その映画を完全に理解することができるんですよ。実は今日、サングラスをかけてきました。この暗い夜に黒いメガネをかけてきました。どうしてかって? 昨日映画を1本見ていて、ほんと(泣いて)ぐずぐずになったんですよ。ははは。実際、そういうのを“ぐずぐず”って言いますよね? ほら、子どもの頃に“はなたれ小僧”と言ってからかうみたいに、本当に昨日ぐずぐずになりました。そうやって涙をぽろぽろぽろぽろとだらしなく流していたら、今日は目がとても腫れてしまって。 それで仕方なく今日はちょっと生意気にも芸能人の格好でこの場に来ています。ええ、サングラスをかけてきました。

 

(500)日のサマー

レジーナ・スペクターの『Us』をお聴きいただきました。映画『(500)日のサマー』のOSTでしたね。ははは。ええ、そうです。私が(昨日)見ていた映画は『(500)日のサマー』でした。恥ずかしくて... “あの映画を見てそんなに泣ける人がいるの?”、そう思われるかしらと思って、恥ずかしいからあまり話さないようにしようと思ったんですが。実は私はもともと悲しい映画は好きじゃないんです。これぞメロドラマという映画は全然見ないんです。でも昨日はたまたまジョゼフ・ゴードン=レヴィットの『(500)日のサマー』を見ました。私はジョゼフ・ゴードン=レヴィットが好きなんですよ。ほら、愛称が“うさぎ兄さん”ですよね。“ジョーうさぎ兄さんのレヴィット”って。それで映画を見たんだけど、無性に(涙が)... 最近メロドラマな映画を全然見てなかったからでしょうね。久しぶりに映画を見たからだろうと思います。

 

自慢の末っ子 ソヒョン

(「FMデートのDJは少女時代の誰?」という賭けをして)何をかけられたのかわかりませんが、1316さんの勝ちです。ええ、私は少女時代のソニです。ここはソニのFMデートです。弟さんがかけていらっしゃったソヒョンはですね、少女時代の末っ子です。末っ子にもかかわらず今日真っ先に(大学を)卒業したんですよ、感心にも。ああ、可愛いわ~。どうやったらあんなにがんばって学校に通って卒業までできるのかしら。可愛くてたまらないっす。私の自慢の末っ子ソヒョンはFMデートのDJではありません。私の属しているグループの末っ子です。

 

人生で一番怖い経験

私が... これは実際の体験談なんですけど、昔、宿舎を引っ越す前の前の宿舎に住んでいる頃、毎晩... 寝ている時、とても苦しいんですよ。私はそれが忙しいスケジュールのせいだと思っていました。翌朝起きると頭が痛くめまいがして、さらに胸がムカムカする日もあるんですよ。私は「あー、体力が落ちたなぁ」とそんなふうに思ってました。というのも、私はそれまで一度もおばけを見たり悪夢にうなされたことがなかったからです。そうしてもう21歳... 20歳の時ですかね? 20歳の時だと思います。20歳の時ですけど、もっとも健康なはずの年齢の時にそんなふうに“体力が落ちた”という気がして... 信じなくなるんですよ、自らを否定するようになって、「ああ、たんに体調がよくないんだ、消化ができてないんだ」とこう考えていたんだけど、ある日“体力が落ちたな”というのを強く感じた時がありました。横になって寝ていたんですが... 寝ている時に胸がむかついて目が覚めたことはありますか? ありませんよね。私は寝ていてほんとすごく胸がムカムカして目が覚めたんですよ。いやあ、めまいがして胸がむかついて、「なんだ?」と思ってぱっと目が覚めたんですが、体がその状態のまま動かないんです。こわばって。本当にぴんとまっすぐ横になった状態で。それで頭だけは起こせるので、その時に頭を起こせば自分のつま先が目に入るじゃないですか。横になっている自分のつま先をぱっと見たんだけど、ベッドの端に私をまっすぐ見つめている人が、ほんと暗い影の形の人が私を見ながらベッドを...(手でテーブルをバンバンたたきながら)こんなふうに揺さぶっているんですよ、さあ。うわ~。ほんとそれを見た瞬間... もうだめ。その後の記憶がないんです、まったく。私、生きてきた中で一番怖い経験がその時だったと思います。私のベッドをつかんで揺さぶっていたんです。そんなふうに毎日毎日私のベッドを揺さぶるから、朝起きると毎日めまいがして胸がムカムカしたんだね。それからは怖くて枕と布団を抱えてリビングで寝ていたのを思い出します。

 

オーバーオール...

もともとこういう話があるじゃないですか。音楽を大きな音で聞くところ、例えば録音室やクラブや劇場... にはおばけがとても多いという話。昔SMが引越しする前もSMの建物に本当に有名なおばけがいました。オーバーオールのおばけ(笑) デニムのオーバーオールを着て歩き回る、少し背の低い子がいつもいたそうです。おかっぱ頭って言ってたんだったか、よく覚えていないんだけど、先輩たちの時から私たちの時まで、ずっと見てきたそうです。それでその子はまるでいまだにデビューできない練習生みたいな気分でSMにずっと残っていると、そう聞きました。

 

くせ毛

[イ・ジュノ(以下ジュノ)] ところで、サングラスがきれいですね。 [ソニ] わあ、ありがとうございます。 [ジュノ] ええ、来た時にサングラスをかけてるというので [ソニ] はい。 [ジュノ] 芸能人スタイルって言ったけど [ソニ] ええ。 [ジュノ] ただサングラスをかけたお嬢さん... [ソニ] ははははは。 [ジュノ] そんな感じが... (笑) [ソニ] 芸能人っぽさが全然なく。 [ジュノ] 今日はあまり... [ソニ] ははは。 [ジュノ] いつもより芸能人っぽくないような... [ソニ] すみません。実は今日くせ毛です、私。本当にひどいくせ毛なんだけど、今日雨が降ったじゃないですか。 [ジュノ] ぼくは帽子かぶってたでしょ。 [ソニ] だから頭がそうなって...(笑) [ジュノ] 雨の日で、どうしようもないんですよ。 [イ・ヒョンジュン(以下ヒョンジュン)] あ、ほんと? [ソニ] 雨の日は本当にだめです。 [ジュノ] ええ、まったく。 [ヒョンジュン] そうなんですか? [ソニ] ヒョンジュンさんはくせ毛じゃないようですね。 [ヒョンジュン] あ... まあ、いまのところは幸い。 [ソニ] あ、そうなん... い、いまのところ? [ジュノ] 年をとるとくせ毛になるんですか? [ヒョンジュン] ふははは。 [ソニ] 違いますよ、くせ毛は持って生まれなきゃいけないんです。ですよね、ジュノさん? [ヒョンジュン] そうなんですか? [ジュノ] これは本当に恵まれてこそです。 [ソニ] ええ、本当に天の恵みです。私たちもそうやって持って生まれてきてしまいました。それで今日は芸能人スタイルというよりは、ただサングラスをかけたお嬢さんの格好でお送りしています。

 

(500)日のサマー(2)

[ソニ] 昨日見た映画にやたら感情移入してしまって、いまだにそんな状態です。 [ジュノ] そうなんですよ。ぼくもあれを見てしばらくの間 [ソニ] でしょ! [ジュノ] 完全にメンタル崩壊でした、ほんと。 [ソニ] ですよね! あの映画、妙にそうなんですよね、ほんと。 [ジュノ] でもあの映画を見て女性の方がそうなるのは初めて見ました。 [ソニ] 『(500)日のサマー』ですよね? [ジュノ] はい。男性はみんな『(500)日のサマー』を見ると [ソニ] はい。 [ジュノ] 怒りに身を震わせながら... 罵るんだけど [ソニ] でしょう。 [ジュノ] 普通の女性の方たちは「でも私はサマーが理解できる気がする」と [ソニ] 違う! あれは理解しちゃいけない、ほんとに。 [ジュノ] 理解しちゃだめだよ。むち打ちの刑だよ、ほんと。 [ソニ] むちで打ちますよ。光化門の十字路で、ほんとに。 [ジュノ] ええ、光化門の十字路でむち打ちの刑だね。 [ソニ] むち打ちの刑ですよ... ええ、そうです。

 

口の中に...

私たちのメンバーの... 誰かがですね... 匿名で話をしますね。もしかしたら本人はこの話が出るのは嫌かもしれないですから。昔とある海外の会場で公演を終えて、それからホテルに帰って休むところだったんですけど、ルームサービスを頼んでコーラをコップに注いで飲もうとしたそうです。そうしてコーラを注いで、新しいストローを出してコーラに挿して、そしてちゅーっと吸ったそうです。ところが何か妙なものが口の中に入ってきたんですって。それでびっくりして口の中にあったものをひょいと引き抜いたそうです。そうしたら本当に指くらいの長さの、小枝みたいに細い虫の足がすーっと出てきたって言うんですよ。


【第103回】 8月22日(金)

ラーメン

私たちがこうやって人生にとって大切な話をしているのに、2455さんが非常に単純な質問をくださいました。「ラーメンの話が出たから聞くんだけど、スンディはラーメンから入れますか? スープから入れますか?」と。ふはははは。あー、これはもやしじゃなく、ただラーメンを煮る場合の話ですよね? そういう場合、私は水から入れます。ははははは。いや、冗談ですよ。私は水を沸かす時、スープを先に入れて、そして水を沸騰させます。スープを入れると沸点が上がるでしょ。だからより高い温度で沸きます、水が。そうしたら沸騰した時に麺をちょっと2、3回砕いて入れます。次にその麺を箸で上下にすくって沈めてを繰り返します。空気にさらさないといけないんですよ。それからすぐ火を消します。だいたい2、3分のうちに。次に余熱で麺をならして、その後お皿に盛って食します。さあ、どうですか。とてもグルメな人みたいでしょ? ははは。この通りですけど、私はラーメンよりは、うん... チャジャン(ジャージャー)ラーメンとかピビンラーメンとか、そういうのが好きです。ふふ。

 

私がいるじゃないの

ㄱㅁㄱさんがですね、「今日は私の誕生日なんだけど、すごく寂しいです。両親が旅行に行っていて、妹は夜勤で帰りが遅くなるって。友だちは忙しいし」と、とても寂しいメールを投稿してくださいましたね。んー、私がいるじゃないですか。でしょ? うん... 実は私も今年の誕生日はそう特別な感じで過ごすことはできませんでした。ただスケジュールを終えて、家に帰って、疲れて特に何もせず、うん... そのまま寝たと思います、多分。私の記憶ではそうだったと思います。ええ、ㅁㄱさん、誕生日おめでとうございます。うん、私が思いっきりお祝いします。残った時間だけでも、私が楽しい時間にしてあげますからね。

 

歯の矯正

2819さん。「私、今日、矯正のために歯を抜いたんだけど、痛くて死にそうです。麻酔をかけてるから、だんだん痛くなってきますね」と。そうなんです、時間が経てば経つほど痛くなるんです。それは早く湿布しなきゃだめですよ。そうしないともっと腫れてきて、ますますつらくなるんです。私も矯正をしたことがあるのでわかるんですよ。私も矯正した時、あごは小さいのに歯はたくさん生えてるもんだから、歯を4本も抜きましたよ。あー、あの時はほんとつらかった、うう... しかも歯を抜かれたんでしたらこれから空いた部分をふさがなきゃならない矯正作業をされることになると思うんですが、ああ、知ってます。経験したことがあるので知ってるんですが、いやあ... 苦労されるのが目に見えるようで、ほんと... とりあえず心より慰労の言葉を述べさせていただきつつ、この先汁物と親しくなられるでしょう。噛まなくてもいい食べものと親しくなられると思います。あー、それでも綺麗になった後の、そしてより楽になった姿を想像されながら、ええ、一日一日を耐えてくださったらと思います。私は今... 子どもの頃に矯正をしておいたので、今もそのせいで苦労していることはないんですよ。だから2819さんもがんばってくださいね? ファイティン。

 

”私たち”という関係

私... 私も実は生きてきて人間関係というか、人と自分を結びつけてくれる関係、“私たち”という関係において、まったく自信がなかったと思います。人と自分を区別するのはとてもうまいんだけど、“私たち”という関係をずっと保っていくのはほんとうまくできないみたいです。そして人がより深いところまで入ってこようとすると、強く押し返して拒む、そんな性格の人間みたいです、うん...

 

フライドポテト

ところで、私はフライドポテトが本当に好きです。特に... フライドポテトにも種類がたくさんあるのはもしかしてご存知ですか? んー、カーリーという名前の、なんかこうちょっと曲がりくねったフライドポテトもあります。ほかにチップといって、薄くスライスして揚げたフライドポテトもあります。それから普通のフライドポテト、私たちの知っている(フレンチ)フライもあるでしょ。ほかには、えーと、チーズがのっているのもあります。ほんと種類がとても多いです。個人的にはあの... 少し香りのついたフライドポテトが大好きなんだけど。

 

こっち側の人

[ソニ] 6年ぶりにニューアルバムを発表されたカリスマ大魔王、シン・ヘチョルさんのご登場です。お会いできてうれしいです~ [ヘチョル] こんばんは~ [ソニ] ぐわぁ。“こんばんわぁぁ”。 [シン・ヘチョル(以下ヘチョル)] ふひひひひ。 [ソニ] あー、ほんと、お声からして、最初のごあいさつからして、どっとあふれますよね、カリスマが。 [ヘチョル] とても嫌われる声です。はははは。 [ソニ] どうしてですか。かっこいいのに。(中略) [ヘチョル] この国の女性たちは意外に筋肉質の男とか [ソニ] はい。 [ヘチョル] 声の低い男は好きじゃないんです。 [ソニ] あ、そうなんですか? [ヘチョル] ええ。 [ソニ] ふーん... じゃあ、私はおそらく外国の女性なんでしょう。ははは。 [ヘチョル] それは好みが独特でいらっしゃるんであって [ソニ] ははははは。ええ、そうです。私はちょっと好みが独特らしくて... [ヘチョル] さっきオープニングで話されている時もせっせとお顔を拝見していたんですが [ソニ] はい。 [ヘチョル] 「こっち側の人だ」という気が... ははは。 [ソニ] ははははは、こっち側の人ですって? [ヘチョル] ええ、「魔族だ」と。 [ソニ] 魔族ですって? あー、これは喜ばなきゃいけない話なんでしょうか? それともちょっと... なんとかして撤回しなければならない言葉なんでしょうか? [ヘチョル] いいえ、私たち“闇の一族”たちは [ソニ] ええ。 [ヘチョル] みんな世間的には明るいふりをしていて [ソニ] ふははは。 [ヘチョル] 白い天使の羽を付けつつ [ソニ] ええ。 [ヘチョル] 後でその白い染色がはげると [ソニ] ははははは。 [ヘチョル] 「おっ! 黒い羽じゃないか。コウモリの羽じゃないか」と、それがばれるでしょ? [ソニ] メッキがはがれると、気付いてみると... [ヘチョル] はいはいはいはい。 [ソニ] そうなんですね。 [ヘチョル] その時が来るまで明るくお過ごしください。ははは。 [ソニ] はははは。わかりました。今日は何気にちょっと私のメッキをはがして行かれるような気はしますが、そんなシン・ヘチョルさんをお迎えしました。

 

顔を覚えるのが苦手で

[ソニ] うわ、記憶力が本当にいいですね、シン・ヘチョルさん。 [ヘチョル] ところが、いざㅅxㅎさんが目の前に現れると、ぼくは顔を覚えられないので... [ソニ] ええ... ああ、何か話をしないと... [ヘチョル] 顔面認識障害を起こして。 [ソニ] あはははは。 [ヘチョル] 誰かはわかります。でも顔が一致しなくて。 [ソニ] ははははは。あー、わかりました。ところで、私もちょっとそんな感じなんですよ。 [ヘチョル] はい。 [ソニ] 私も状況はよく覚えているほうなんですが [ヘチョル] うん。 [ソニ] 顔がよく覚えられなくて [ヘチョル] でしょう。それで、やたら申し訳なく思うことが多くて [ソニ] そうなんですよ。 [ヘチョル] そういう時、「あの時、私たち一緒にいたじゃないですか」... [ソニ] そうなんです。詳しく言ってもらわないとあれなのに、顔だけ見て「やあ、お久しぶり」と言われても、「あー...」 [ヘチョル] 「あっ、あっ、あっ... えーと...」って [ソニ] そうなるんですよね。


【第104回】 8月23日(土)

方向音痴なので

8月23日土曜日、ソニのFMデート最初の曲はペク・チヨンの『嫌い』でした。うーん、嫌い。嫌だ嫌だ。私も方向音痴なので、運転をすると違う道に入ってしまうことがほんとよくあります。そういう時、すぐにUターンできる場所が見つかればとてもありがたいんですけど、道の難しい場所が非常にたくさんあります。見ると、Pターンっていうのがあるじゃないですか(*韓国は右側通行で、交差点における左折は原則禁止。“Uターン車両は直進→右折→右折→右折→左折しなさい”というPターン制度&Pターン標識がある)。Pターンをして、こうぐるっと回ってまたその道を引き返さなきゃいけないところもあります。もしくはほんと別の道、私は間違いなく左に行きたいんだけど、なんか右側の方から回って回ってそこでまた進んでさらにUターンをして行かなきゃいけないという、そんな場所もとても多いです、いざ行ってみると。それで昔一度、麻浦で友だちを降ろし鍾路にある自分の実家に帰る途中、道を間違えて、汝矣島まで来てしまったことが... ははははは。ええ、ほんと思い出すのも嫌です。というわけで、今日最初の曲はペク・チヨンの『嫌い』でした。

 

スナップバック

スナップバックはですね、だいたい前髪のある方たちがよく似合うものではあります。まあ、例外的に前髪のない方で似合う方たちも結構いらっしゃることはいらっしゃるんですが。それでも、おおむね前髪のある方のほうがよく似合いますね。それからスナップバックをすっぽりと深くかぶられるより、もちろん男性の方ならむしろ深くかぶられるほうがよく似合う方もたくさんいらっしゃるんだけど、もし女性の方でしたらまぶかにかぶられるよりはちょっとつばを高く上げてかぶられるのがいいんじゃないかという気がします。もちろん一番大事なのは、鏡を見ながら、この角度あの角度とかぶってみたり、よじってかぶってみたり、反対にかぶってみたりしながら、自分に似合う角度を探してみること。それが一番大事ですね。さあ、どうあれ、ほんと可愛くかぶられてください。自信が一番重要なのはご存知ですよね? ファッションの決め手は自信です。自分で「よく似合ってる。可愛い」と思わないと、一番よく似合う角度は見つけられませんよ。

 

過度なダイエットは

こういう方たち、本当によくいらっしゃいます。中には、自分は食べられないから、ほかの方が食事を取るのを眺めることで、代理満足される方がたまにいらっしゃいます。前に私の知人も、ある方が食事... 過酷なダイエットをされていた時だったそうですが、そうすると本人も正気じゃなくなっていたのか、友だちに「これ食べてみて」と。そして食べると「そうじゃなくて、口を開けて噛んで食べて」と言って。“噛んでいるところが見たい”、“口の中で溶けていく様子が見たい”と、そう言っていた方もいらっしゃるんですって。このように過度なダイエットは健康を損なうばかりか、精神まで病んでしまいます、みなさん。だからあまり行き過ぎたダイエットはされないほうがいいと思います。

 

海苔巻き

私たちは移動中に食事を済ませなきゃいけないことが多いので、海苔巻きをよく食べてます。するとわかりますが、横の部分が破裂した海苔巻きはまだいいんです。だって目に見えてるじゃないですか、裂けているのが。なので気を付けながら箸で胴体のところをつまんだり、スプーンにのせたりして食べることになりますね。だから横の部分が破裂した海苔巻きはむしろいいんです。海苔巻き中の伏兵は、ほかでもない、きちんと切れていない海苔巻きです。多くの方が共感してくださると思います。でしょ? その海苔巻きには本当にまんまとだまされます。まるで隠れた地雷と同じです。つまんで持ち上げた瞬間、横にある海苔巻きたちを焦土化させます。ああ、ほんと... うぐぅ... あれは本当に危険な海苔巻きですよ、みなさん。むしろ横の部分が破裂した海苔巻きのほうをありがたくいただくようになるでしょう。

 

足を踏まれて

ああ... わかります。私も昔、スリッパを履いていた時に、あの... あの... 足指(が露出した)スリッパ! を履いていた時に、マネージャーの兄さんが、来られていたたくさんのファンの方たちから後ろにじりじり押されて、あ、その兄さんがまたかなり重い方なんですけど、知らずに私の足をぎゅっと踏まれたことがありました。でもそれは私を守ろうとされて、それにファンの方たちも私をとても愛する心から近くに行こうとされて、それでそうなったんだから誰が悪いわけでもないじゃないですか。それでただ「ううっ」と言ってこらえたんですが、足の指が曲がらないんです。すぐ車に乗って、それから足の指を動かしてみたんだけど、曲がらないんですよ。すごくびっくりして、“えっ? 足の骨が折れちゃまずくない? 明日公演あるんだけど?」とほんと心配になってきて。でも、後でわかりましたが、なんかちょっと足の指がしびれて、反応がにぶくなっただけでしたね。

 

私の才能

昔、父も仕事の業種をいくつか変えたことがあるんですが、私が覚えている中で一番昔の、私がとても小さかった頃にしていたのが... えーと... ピーナッツやドライフルーツみたいなものを包装して納品する仕事をしていましたね。工場の... 社長さんだったんですが、その頃は人の手が... 人手が足りないって言いますよね。そんな日があると、幼い私が本当にきりりと、しっかりと、ひとかどの仕事をしていたそうです。例えば、えーと... こんなふうに包装紙が... 手のひらほどの大きさの、コンビニに納入されるようなやつ、みなさんよくご存知ですよね。昔はおやつとして食べてましたが、最近はつまみとして食べてるやつ、ふふ。その真ん中に丸いステッカーを貼るんです。その仕事を私がきりりとやたら上手にこなしていたんですって。真ん中にほんときれいに丸く。当時5歳くらいでしたが、ええ! その頃から私はそういう単純労働ですね、そういうのにとても頭角を現していたそうです。だからなのか、今でもそういう、手を動かして身を立てることのできる、そういう仕事にはほんと独歩的な能力を見せています。あの頃きちんと訓練していたからでしょうね。ふふふ。小さかった頃、その工場のおばちゃんたちにとても可愛がられていたのを思い出しますね。


【第105回】 8月24日(日)

肋骨が...

私はいくら一番近い家族にであっても、「痛い」「つらい」という話はできない性格みたいです。仮にも家族にもできない話をほかの場所で、どこですることができます? きっとできないですよね。特に私は職業柄、舞台に立つ人間なので、つらいという言葉、どこどこが痛いという言葉、それは自分から言ってはいけないと、ちょっとそう思っているようです。それで、うん... まあ、時々放送で、特にソニのFMデートで明かしているように、膝がちょっとよくなくて、そのことはみなさん何度も聞かれてご存知でしょうけれど、それ以外のことについてはあまり話していないと思います。一度は、ずっと前、肋骨にひびが入ったことがありました。その時は仕事をとてもたくさん抱えていたので、そのまま全部こなしていました。その時... もう何年にもなると思うんだけど。違うかな、1年くらい前かな? ソウルでコンサートをしていて、どこかで怪我したわけでもないのに、いきなり肋骨にひびが入って。ふふ。それでもその後も仕事をこなしていたんだけど、知らなかったでしょ? へへへ。やったー。ほーう。ところで、その後もよく雨が降ったり、少し無理をしたり、気を使うことがあったりすると、時々肋骨が痛くなったりするんですよ。それで今日初めて言いますが、これまでわき腹を掻いていたのは、もちろん時々は本当にかゆくて掻いていたこともあることはあるんだけど、必ずしもいつもそのせいばかりじゃありませんでした。私、ちゃんと洗ってますよ。ほほほほ... と告白しつつ。

 

フランス語

[ソニ] 私は歌じゃなくて、言葉。 [チャン・ウチョル記者(以下ウチョル)] ああ、言葉。 [ソニ] 言葉で本当に魅力的だと感じるのはフランス語。 [ウチョル] うむ。ソニさんがフランス語が上手だったら、とてもきれいだと思います。 [ソニ] 私、フランス語を聞くのがすごく好きなんですよ。 [ウチョル] ああ。 [ソニ] それで、実は高校の時、フランス語を習っていました。 [ウチョル] ああ。 [ソニ] ほら、学校のカリキュラムの中に [ウチョル] そうですね。第2外国語で。 [ソニ] 第2外国語で選択できますよね。 [ウチョル] はい。 [ソニ] その時、フランス語を選んだんだけど... すごく難しいんですよ。 [ウチョル] あはははは。 [ソニ] ほんとに。 [ウチョル] そうです。 [ソニ] 物に性別があるんです。 [ウチョル] ふふふふふ。 [ソニ] フランスはそんな国なんです。本当に本当に不思議でした。それで「あー、正直なところ、意味を知らなくても、聞くだけでも素敵なんだから、無理して勉強しなくてもいいんじゃないかなぁ」と思ってしまうほど、すごく難しくて、実は。(中略) [ウチョル] 私は特に女性がフランス語を使うのが... [ソニ] そうです! [ウチョル] 非常に聞き心地がいいですね。 [ソニ] 特に女性の方たちの中でも声がちょっとハスキーな方がフランス語で話される時 [ウチョル] ええ。 [ソニ] はぁ... ほんとそんな時は... いやぁ、たまらないんですよ... [ウチョル] うんうん。 [ソニ] 聞きながら... [ウチョル] ふふふふふ。 [ソニ] ほら、「うおぉぉぉ、声を録音せねば!」って。そんな中毒にはまりはしましたね。

 

ソニのワルツ講義

[ソニ] ミュージカルのためにワルツのステップをちょっと習ってたんですよ。 [ウチョル] ああ。 [ソニ] ワルツというダンスはとてもロマンティックです。 [ウチョル] そうでしょう。名前からちょっとそうですよね。 [ソニ] 名前からしてロマンティックですね。相手方とただ自分のダンスや決まった構成を踊るんじゃなく、一緒に歩くような。 [ウチョル] ふむ。 [ソニ] でも歩きつつ、ただこうコツコツと歩いていくんじゃなくてですね [ウチョル] はい。 [ソニ] ズン・チャッ・チャッで必ず止まらきゃいけないです。 [ウチョル] ああ。 [ソニ] わかりますよね? [ウチョル] 一度そうやって止まって [ソニ] ズン・チャッ・チャッとやりながら、相手方と自分の拍子や足取り、それを合わせてあげないとだめなんですよ。そして一緒に回る角度まで合わせなければならないダンスです。 [ウチョル] はい。 [ソニ] だから相手と一体にならないとできないダンスなんですよ。

 

カフェイン

Apinkの『Secret Garden』に続いてお聴きいただいた曲は、ソ・イングクの『春の憂鬱』でした。ああ、私も実はカフェインに弱いんです。カフェインを摂るとドキドキして、さらには時々手もこんなふうに震えます。ぶるぶるぶる。ぶるぶるぶる。なのでこの歌(=ソ・イングク『春の憂鬱』)の歌詞がかなり... まあ、この方の歌詞は恋心のせいで... カフェインが効きすぎたのか、恋心が効きすぎたのか、そういう話でしたが、私にはカフェインのことしか耳に入りませんでした。ええ、もともと人は聞きたいことだけ聞くようです。

 

Love Letter

Sunny days, smiling face~♪ あ~、この歌詞が流れるといつも、自分もすごく、本当にスマイリングフェイスになります。私の大好きな歌、R. Kellyの『Love Letter』をお聴きいただきました。

 

バンジージャンプ

昔、『私たち結婚しました』に... プッ! 急におかしくなるね。テヨンがチョン・ヒョンドンさんと... ふふっ、夫婦として少しの間... ははは、ええ、番組をやっていたことがあったじゃないですか。ずっと前に。ずっとずっと前に。その時、放送にユリと一緒にゲストみたいな感じで出演して、ええ、楽しい時間を過ごし、最後にバンジージャンプまでしていたのを思い出します。私は本当にその時初めてバンジージャンプを飛んだんですよ。もともと乗り物は好きだし、ホラー映画も好きで、度胸がないほうではないんですが、それでもバンジージャンプの台に立った時、はっとこう思ったんですよ。「あ、これはちょっと今までのどれとも違うな。全然違うな。これは本当に自分が今まで生きてきて初めてする経験だな」。ところで、その時、本当に怖い考えは何だったかと言うと、「最後の経験になるかもしれないな」。そう思ってしまうんですよ、実際に。それで、その場に立つと、誰かの顔が思い浮かぶものじゃないですか。私は本当にですね、お母さんのことが心に浮かびました。それくらい、ほんと今まで生きてきてあんなに怖い経験をしたのはそうそうないんだけど、ほんとすごく怖かったです。映画とかテレビのバラエティで見るみたいに、かっこよく両手を広げて頭から、鳥がぱっと飛ぶように落ちたかったんです。なのに! ちょっとひるんで足から降りちゃうという。ははは。そうやってほんとかっこ悪く降りました。そうやって飛びました。でも、一回飛んでみると、またやってみたいって思うんですよ。今でもバンジージャンプをまたやってみたいです。時間さえあれば。機会さえあれば。

 

アイスクリーム

それは4個1000ウォンだから(行列ができるん)です。最近のお菓子やアイスクリームってすごく高くて、だからですよ。それにしても、うわぁ、どこですか? 4個1000ウォンなら私も行きますって、そこに。うわぁ、ほんとこんな割引きの機会ってなかなかないんだけど。うん、近くでそんなに割引きしていたら、みんなそうやってたくさん買い、家族で分け合って食べて、素敵なパーティータイムを共有したりするもんでしょ? 私ももし近所でアイスクリーム4個1000ウォンとかだったら、うちはまたテヨンもティファニーもアイスクリームが大好きなんですよ。あの子らのためにアイスクリームを袋に入れて両手でかかえて買って帰らなきゃね。どこだろうと目に留まったら絶対買うぞ。

 

Bloom

「ガインの『Bloom』が好きなんですが、かけてもらえますか?」。もちろんです。聴きたい時はおっしゃってください。かけてあげますよ。またこの曲はですね、私にとっては特別な曲です。前に少女時代がクリスマスの頃にスペシャルコンサートをした時、直接ガインさんから机と椅子をお借りして『Bloom』のステージを作り上げたことがあるんですよ。思い出しますね。あー、まあ、ここ(FMデートのスタジオ)の机も丈夫そうね。丈夫そうだわぁ。歌が流れている間、ちょっと昔の記憶を頼りにちょっと踊ってみましょうか。なんてね。

 

translation : jiji3104
Last Updated: Aug 2, 2016

Aug 21, 2014

ロッテ百貨店 中国文化中心店 広告

credits & source : china-lotteshopping.com, ロッテ百貨店中国公式HP

140821 KBS CoolFM スーパージュニアのKiss the Radio (with Red Velvet) ソニ電話出演(ドッキリ)

credits & source : KBS, simhy6 @YouTube

140821 MBC 『ソニのFMデート』 公式Twitter (mbcfmdate)

어제!! 101일째 되던 날~ 익명의 FM데이트 가족에게 선물이 왔다요ㅎ 요 안엔 야옹이가 세마리?! 냐항!!♥♥

昨日!! 101日目になった日~ 匿名のFMデート家族からプレゼントが来たですよㅎ この中にはにゃあにゃあが3匹?! にゃはん!!♥♥

credits & source : mbcfmdate @Twitter
translation : jiji3104

Aug 20, 2014

140820 MBC 『ソニのFMデート』 ガーデンスタジオ ファンカム集

=> YouTube Play List

Last Update : Sep 2, 2014

[‘ソニのFMデート’100日記念現場] ‘Genie’になったスンディとユナ - スポーツ東亜

入力 2014-08-20 11:25:00


▲ ビタミンのような彼女、ソニに会う方法 ‘毎日午後8時 ソニのFMデート’

‘ソニのFMデート’の主役‘スンディ(スンギュDJ)’が19日、DJ100日記念日を迎えた。ラジオDJの魅力にすっかりはまっているソニには忘れることのできない一日だった。 
 
ソニは「ほかの日より緊張しますね~」というあいさつとともに、100日記念のFMデートを開始した。彼女はガーデンスタジオで開かれた‘見えるラジオ’のため、いつもよりきれいな姿で現れて情熱的に番組を進行した。 
 
スタジオの外でこの姿を見守った担当PDは、「ソニがほかの日よりずっとうまくやっているようだ」と100日間にDJとしてぐんと成長したソニを満足そうに見つめた。 
 
この日、100日記念特集‘ソニのFMデート’にはスペシャルゲストが招待された。少女時代のユナがソニの100日をお祝いするため、またDJとしての力量を検証(?)するために参加した。少女時代の‘義理固さ’を確認することができた。 
 
この日「ソウォヌルマレバ(願いを言ってみて)~!」と言いながらGenie役を買って出たソニは、ユナの厳しい審査の中、リスナーたちの願いを聞いてあげた。ユナの遠慮のない‘テン~!’を回避するため、ソニは一生懸命努力した。 
 
倉庫をすっかりはたいて多くの品をプレゼントし、ソニの100日迎えの最後の記念プレゼントは素敵なライブだった。BoAがMRを直接渡してくれたという‘Tree’を熱唱した。ガーデンスタジオの外で見守っていたファンたちは、手を振りながら一緒に歌を味わった。 
 
‘DJスンディ’ソニは、DJ席に座った最初の日から今まで、またこれから先もずっと、安らかな夕べを約束する愛らしいGenieになるため、限りなく努力していた。


▲ 100日、1000日とこれからもずっと一緒にしよう~


▲ DJスンディのFMデート100日 ‘今日はいつも以上にキラキラ~’


▲ ソニのラジオ100日 ユナのプレゼント‘バラのようでバラでないバラのようなソニ~’


▲ ソニのラジオ100日をお祝いするため駆けつけたスペシャルゲスト‘ユナ’


▲ ソニのラジオDJ100日を記念した‘ソウォヌルマレバ(願いを言ってみて)~’ ユナとともにしてうれしさ2倍


▲ どんな願いをきいてあげようか? 緊張したソニ~


▲ ‘ソウォヌルマレバ(願いを言ってみて)~’ 歌に合わせて踊っていたらバレちゃったね~


▲ Genieになったスンディと審査委員ユナ~ ‘審査は厳しく!’


▲ 審査委員ユナの遠慮のない‘テン!’が怖い~


▲ Genieになったスンディの最後のプレゼントは? ライブで味わってみましょう~


▲ BoAの‘Tree’を100日記念のプレゼントとして送ります~


▲ ファンたちと一緒にしてさらに楽しいスンディの100日!

東亜ドットコム パン・ジヨン記者

credits & source : スポーツ東亜
translation : jiji3104

Aug 19, 2014

140819 MBC 『ソニのFMデート』 ガーデンスタジオ ファンカム集

=> YouTube Play List

Last Update : Aug 31, 2014

140819 MBC Radio 公式Twitter (radiombc)

벌써 이렇게나 많은 분들이!!!! #FM데이트 (@상암신사옥 가든스튜디오)

すでにこんなにも多くの方たちが!!!! #FMデート(@サンアム新社屋 ガーデンスタジオ)

credits & source : radiombc @Twitter
translation : jiji3104



두근두근 100일특집 생방 준비중!!!!! #FM데이트 (@상암신사옥 가든스튜디오) pic.twitter.com/42iZRf8nHZ

ドキドキ 100日特集放送準備中!!!!! #FMデート(@サンアム新社屋 ガーデンスタジオ) pic.twitter.com/42iZRf8nHZ

credits & source : radiombc @Twitter
translation : jiji3104


아아- 예쁜 우리 쑨디!!!! #FM데이트 (@상암신사옥 가든스튜디오)

ああー きれいなスンD(スンギュDJ)!!!! #FMデート(@サンアム新社屋 ガーデンスタジオ)

credits & source : radiombc @Twitter
translation : jiji3104





즐겁고 즐거운 #FM데이트 100일 풍경~♥️0♥️!!!! 모두모두 감사해요!!!!! (@상암신사옥 가든스튜디오) pic.twitter.com/qSxUxTQ5cV

楽しくて楽しい #FMデート 100日の風景~♥️0♥️!!!! みんなありがとう!!!!! (@サンアム新社屋 ガーデンスタジオ) pic.twitter.com/qSxUxTQ5cV

credits & source : radiombc @Twitter
translation : jiji3104